WINNER

WINNERミノのタトゥーの意味は?バラや天気が気になる!

K-POPアイドルにはタトゥーを入れているメンバーも多いですよね^^

タトゥーは以前と比べて、市民権を得てはきていますが、好き嫌いが分かれるアイテムでもあります。

好きなアイドルが入れているタトゥーは気になりますよね~。

この記事では、WINNERのミノの入れているタトゥーはどんなもので、どんな意味があるのかを調べていきます。

WINNERミノのタトゥーの意味を解説!バラや天気は!?

「逆さ王冠」と「OXYGEN」

 

この投稿をInstagramで見る

 

☀️☀️☀️☀️☀️☀️☀️

MINO(@realllllmino)がシェアした投稿 –

まず、ミノのタトゥーの中でも古い「逆さ王冠」と、酸素という意味の英語「OXYGEN」

2016年4月16日の投稿で王冠のタトゥーがアップされていることと、左胸のタトゥーはもうあるので、左胸が最初でしょうか?

逆さ王冠は、最初ではないみたいですね。

「OXYGEN」は、もう少し後で入れられたと思います。

「OXYGEN」は酸素ですから、WINNERの曲で「AIR」という曲があるのですが、もしかしたらその頃に追加されたのかもしれませんね^^

「Deuteronomy」と「xxvIII:I」の意味は?

右胸のDeuteronomyという言葉はあまり見慣れなかったので調べると「申命記」と訳されるようです。

申命記とは、モーゼにより書かれた旧約聖書の章のことだそうで、映画「モーゼの十戒」の内容のようなことなのかな~?

キリスト教の信者なので、そのへんからなのでしょうか?

韓国って教会が結構ありますよね。

キリスト教の信者も日本よりずっと多いようです。

理由まではわかりませんが、十戒って、神様から課せられた人間として守らなければならない掟だったと思います。

2017日5月17日に下のローマ数字「XXVIII:I」という「10108:1」は後から加えられていますね。

ブルーのバラは、夢が叶う象徴!!

2018年4月29日にアップされました。

ブルーのバラは、ミノが一時期こだわっていた花です。

2018年のジャパンツアー「WINNER JAPAN TOUR 2018」~We’ll always be young~
の武道館公演記念のメンバーデザイングッズにも描いてました。

minogd1
もともとブルーのバラは、バラとして出せない色・ブルーだったので、花言葉も”不可能”だったのですが、今では、夢が叶うなど、プラスの花言葉をもらっています。

不可能と言われた夢でも叶ったという意味で気に入っていたのだと思います。

肩にあるのは、右が「BE NICE」左が「BE KIND」かな?

うまくやろう!と親切にしよう!ってとこでしょうか・・?

背中のXX

2019月6月15日にアップされました。

そしてこの肩甲骨のXXは、少し赤くなっていますよね。

やはり肌を傷つけるには違いないので、気をつけて欲しいなあと思います。

ソロアルバムのタイトルもXXでしたね^^

 

この投稿をInstagramで見る

 

[✖️PRE-ORDER✖️] #MINO #미노 #WINNER #위너 #FIRSTSOLOALBUM #XX_mino #OFFLINERELEASE #20181127 #YG

winner & winnercity(@winnercity)がシェアした投稿 –

左腕の後ろ側にはイエローリボンがありました。セウォル号の事故があった頃にいれたんでしょうか?

ハングル文字のタトゥー

2019年7月9日にアップされています。

この「바른자세 맑은정신」という韓国語の意味は、「正しい姿勢 澄んだ精神」です。

いつもミノはこうありたいという姿を体に刻んでいるのかな?

タトゥーというイメージとは違いすごくまじめな印象を受けます!!

ファッションというより、もっと精神的なものを感じるのですが。。。

お天気マークってかわいい!

2019年8月5日にアップされました。

鎖骨の上にあるのは、お天気マーク。

最初の頃は、今日の気分なのか赤ペンで天気の記号に○を付けていたこともありました。

このあたりは、子どもみたいですね~ww

よく眠れましたスタンプ

 

この投稿をInstagramで見る

 

#타투 참 잘했어요 💙💙 . #한글타투 #lettering . ⚡️문의 & 예약 ⚡️ kakao talk ID : sorry1000 mobile : 010 8636 2859

tattooer sagimi (새기미)(@coreatattoo)がシェアした投稿 –

2019月8月25日に投稿されています。

この、よくできました!のごほうびスタンプのようなタトゥーは「(直訳)眠り!よくしました」で「よく眠れました」です。

う~~ん、よく眠れなかったことが多かったのかな?心配になってしまいますね~@@;

「사랑」愛

2019年9月28日アップ。

これは「사랑」愛ですね。シンプル!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

활짝

MINO(@realllllmino)がシェアした投稿 –

これは、上の「사랑」と同じ時にいれた小さな記号?図形?ですけど、意味はわかりません。

左の手の甲は、自分で??

 

この投稿をInstagramで見る

 

+ + +

MINO(@realllllmino)がシェアした投稿 –

2019年9月13日にはXXX

2019年9月21日には、△

XXを3個にした理由もあるんでしょうけど、わかりません。

これは、彫師の方のインスタにはなかったので、自分でやったのかもしれないですね。

WINNERミノのタトゥーをどう思う?

WINNERミノのタトゥーに対するファンの反応

全肯定派もちょっと増えすぎ派も、2019年9月頃に、思ったよりミノがタトゥーを入れるペースが速すぎるとファンは心配していました。

タトゥーは精神的なことにも関わっていると思っている人が多いためと、やはり肌を傷つけるから負担が心配という意見がありました。

また、VLIVEで、タトゥーをまた入れたことがバレて、おかあさんに叩かれたとも言っていたようです。

それは、おかあさんは心配するし、怒りますよね。。。

肯定派

ミノのタトゥーは、かっこいい、セクシー。

として全肯定して、髪型やピアスも含めて好きなスタイルをして、好きなことをして欲しい。

また、タトゥーを近くで見たいとも思っている人もいます。

ちょっと、増えすぎでは・・?!

え?また入れたの?と毎回驚くタイプ。

もう、これ以上いれて欲しくないなあ。

と考えている。

WINNERミノのタトゥーまとめ

  • ミノのタトゥーは、その時の自分を表現する手段のひとつ
  • あまりに頻繁に入れるとファンは心配

ミノは、芸術家肌なので、絵を描いたり、曲を作ったり、パフォーマンスをしたりなどと同等な自己表現であり、自己実現のひとつの方法なのかと思いました。

こちらのインスタグラムの画像は、ミノが通っているタトゥーの彫師の方のものと、ミノ本人のインスタから持ってきています。

この彫師の方のところにはBTSのジョングクをはじめ、他にもたくさんの芸能人の方が通っているようです。

ミノのタトゥーは、デザイン性が高かったり、本人にとって大切にしている言葉ばかりなので・・。

たくさんある割には、ちょ、、、、とな感じは少ないと思います。

入れ墨!!に近いものも世の中にはあるので、それに比べたらセンスがいいものばかりだと思います。

心配な部分もありますが、ファンとしては見守るしかないですね。