TREASURE

TREASUREアサヒ(YG)の本名や兄弟は?脱落から復活までの経緯についても

TREASURE日本人メンバー4人の最期はアサヒです。

アサヒは「YG宝石箱」の番組の中ではあまり映らなくて、アサヒが選ばれると予想していた人は少なかったと聞きます。

この記事では、「YG宝石箱」のオーデイション番組の中で、最後のひとりとして選ばれたアサヒの本名や兄弟、そして一度脱落してから復活した経緯についてご紹介します。

TREASUREアサヒ(YG)の本名や兄弟は?

TREASUREアサヒ(YG)のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

YG Entertainment Official(@yg_ent_official)がシェアした投稿

  • 名前  :アサヒ(ASAHI)
  • 本名  :浜田 朝光(はまだ あさひ)
  • 生年月日:2001年8月20日(18歳)
  • 血液型 :AB
  • 身長  :172㎝
  • 体重  :58㎏
  • 出身地 :日本 大阪府
  • 家族  :父母 妹?
  • 趣味  :サッカー、作曲、絵を描くこと
  • 特技  :リフティング
  • 座右の銘:良い態度、良い気分で、良い音楽を

アサヒの本名は、浜田朝光と言います。
大阪出身です。

YG宝石箱が終わってデヴューが決まった段階では、高校に通っていたなら2年生だったと思います。

どこの学校に通っていたのか、情報がなく不明なのですが、現在は、韓国でデヴューの準備をしているので韓国に住んでいますね。

日本で練習生になってから、「YG宝石箱」に出演するまで日が浅かったので、普通に考えると地元大阪の高校に通っていてオーディションを受けてYGの練習生になったのでしょう。

YGは2018年の4月にも、日本でオーディションを行いました。

通常時の応募もあるようですが、2018年のオーディションの特設ページはすでに削除されていますが、2019年の募集記事は残っていました。

それによると、東京、大阪、福岡でオーデションが行われています。2018年も同じような感じだったのではないでしょうか?

アサヒは出身が大阪なので、2018年4月に大阪で行われたオーディションに合格してYGの練習生になった可能性が高いですね。

そして5か月くらいでYG宝石箱の出演!(2018年11月にYG宝石箱が始まった時点)

そんな流れだったかと思います。

「YG宝石箱」には、YG JAPANから7名参加しています。

TREASUREアサヒ(YG)の兄弟は?

アサヒは、「YG宝石箱」途中で脱落してしまったので、家族が応援に来ていません。

他にも情報がなくお手上げだったのですが、この誕生日のお祝いの写真の子どものアサヒが赤ちゃんを抱いています!(見つけた!という感じ)

産着かおくるみだと思いますが、ピンクなので女の子ではないでしょうか?

ということで、はっきりしたことはわかりませんが、妹がいるのではないかと思います。(予想です)

TREASUREアサヒ(YG)の脱落から復活までの経緯

TREASUREアサヒ(YG)は8話で脱落

アサヒは、EP.8のユニット対決(1対1)で、カン・ソカに敗れて敗退しました。

その時に、元YG会長のヤン・ヒョンソク氏に『韓国に来てからずっとエネルギーや自信が足りない』と言われました。

自信のない人は歌手をやったらいけないとキビシイことも言われて脱落。

その前には、歌ってる時の表情がないと講師に指摘されていたので、表情を作ることに気を取られていたのかもしれないですね。

それもそのはず「YG宝石箱」までの練習生生活が短かったアサヒには、ダンス、ラップ、ステージマナーなどアイドルとして身につけなければならないスキルが不足していました。

自信を持てるほどにはやってきていない経験不足が、消極的な態度として出てしまっていたのかもしれません。

他にも学ばなければならないことがたくさんあったのです。

ダンスも、全くしたことがなく、始めて2か月だったようです。

でも敗れて去る時には、これからも音楽は続けていくと話していました。

TREASUREアサヒ(YG)の得意分野

アサヒはK-POPが好きで、独学で中学生の時から作曲を始めたのだそうです。

そして、きれいなハイトーンボイスが持ち味!

ボーカルラインです。

先日(2020年3月19日)、マシホといっしょに作業する様子が、ツイッターとYOUTUBEに上がりました!それがこちら↓3分트레저(TREASURE)

アサヒが作った曲をマシホが歌っていい感じですよね~。

この曲ぜひ完成させて発表して欲しいです!!

ということで、「YG宝石箱」当時も、アサヒは作曲・プロディ‐ス能力を買われていたと思いますね。

YG宝石箱・最終審査

最初、TREASUREとして7名を選ぶとして「YG宝石箱」は始まりました。

その最終審査に残ったのは29人のうち、13人でした。

得意分野によって、ラップポジション4名、ボーカルポジション3名、ダンスポジション6名という内訳で、各ポジションの1位になるとデヴュー確定です

ここで3名が決まり、そこからは、ポジション関係なく上から4名できまりのはずでした。

まず、視聴者投票+代表プロデューサー(元YG会長ヤン・ヒョンソク氏)の評価の合計で点数が計算されます。

そして、視聴者投票:代表プロデューサーの点数の割合が 5:5 だったので、順位は逆転をはらんでました。

YG宝石箱・もう1チームデヴューが決定!

7名が発表になって、その後にサプライズでもう1チーム作るという発表がありました。

最終審査に残った13人うちデヴューが決まらなかった6人の中から4人。

(マシホ、キム・ドヨン、パク・ジフン、ハ・ユンビン(今は脱退))

そして、すでに脱落していた練習生から、ヨシノリとアサヒが選ばれました。

韓国人3人:日本人3人の日韓混合グループは「マグナム」と名付けられました。

これは、アサヒのクリエイターとしての力に期待しての抜擢ではなかったかと思っています。

なぜなら、アサヒは練習生としては経験不足で、ダンスやステージマナーもまだまだでした。

それにも関わらず選ばれたのは、作曲を含めた将来性に期待したのだと思いますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

YG Entertainment Official(@yg_ent_official)がシェアした投稿

TREASUREアサヒ(YG) まとめ

  • TREASUREアサヒの本名は浜田 朝光(はまだ あさひ)
  • TREASUREアサヒは妹がいる?
  • TREASUREアサヒは途中で脱落したがマグナムとして抜擢

TREASUREアサヒは、練習生だった期間が短かったために、スキル不足で脱落しましたが、敗者復活という形でデヴューが決まりました。

当初は、TREASUREとMAGNUMは別グループで、合わせるとTREASURE13ということだったのですが、YGのスキャンダルのためにデヴューが延期になり、全員をTREASUREとしてデヴューさせることになったのです。

今、デヴューに向けてがんばっているアサヒの成長を楽しみにしましょう!