TREASURE

ジフン(TREASURE) の練習生期間など経歴は?性格や日本語が上手な理由も

jifun5

TREASUREの2番目のヒョンであるパク・ジフン(TREASURE)。

今ではかわいくて愛嬌たっぷりですが、デビューまではかなり苦労人のようです。

この記事では、そんなパク・ジフン(TREASURE)について練習生期間や経歴、性格や日本語の上手な理由などを調べていきたいと思います。

ジフン(TREASURE) の練習生期間など経歴は?

ジフン(TREASURE) のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

TREASURE (트레저)(@yg_treasure_official)がシェアした投稿

  • 本名:パク・ジフン(박지훈)
  • 生年月日:2000年3月14日(20歳)
  • 血液型:B
  • 出身地:釜山広域市 南区
  • 身長:177㎝
  • 体重:64㎏
  • 出身校:한림연예예술고등학교 実用音楽科 中退
  • ポジション:ボーカル、ダンス
  • ニックネーム:지훈남, 근육맨, 밥지훈, 쥰이,훈이,꿈나무MC など
  • 趣味:写真撮影、花・動物・絵の鑑賞
  • 特技:サーフィン、息止め(1分30秒以上)

ジフン(TREASURE) の練習生期間など経歴

YG宝石箱の1話の中で、ジフンはトレジャーBの新しい練習生として紹介されました。

ちなみに、トレジャーAとは、平均練習生期間4年で実力を認められたデビューに一番近いと言われている7人です。

他に、平均年齢約14歳のキッズチームトレジャーC、そしてYG JAPANの練習生トレジャーJがいて全員合わせて29人でした。

しかし、YG宝石箱7話で、パク・ジフンにスポットが当たった時に明らかになったことがあります。

パク・ジフンは当初、新人の練習生として紹介されましたが、実は2年6か月YGの練習生をしていたのです。

Stray Kids(プログラム) 6話、7話にJYP vs YG対決でバン・イエダムやキム・スンフンと共にチームダンスにも参加していました。

ジフンは、2016年4月10日に入社しYGの練習生になりましたが、2018年3月に一度YGを放出されています。

月末評価で長く進歩がない場合、辞めることになるメンバーが一定数いるようです。

厳しい世界ですね。

そして、2018年9月に元YG代表の意向で再評価され再び入社しました。

というわけで、トレジャーBの新しい練習生、と紹介されたようです。

ジフンは、YG宝石箱3話の時に途中からトレジャーBのリーダーになりました。

このときはBTSの楽曲を準備する過程が放送されました。

トレジャーBから2人選ばれるということでしたが、リーダーを務めたジフンも追加で3番目に選ばれました。

各チームから2名、または3名選ばれ、10名の中に入ったのです。

その後、9話でファイナルのメンバーに選ばれました。

「YG宝石箱」の直後ではTREASUREの7人に選ばれなかったのですが、後に追加されたMAGUNAMのメンバーとしてデビューが決定しました(現在は一緒になってTREASUREです)。

パク・ジフンはいうなれば、大逆転を果たし、デビューを勝ち取ったとも言えますね。

このダンスカバー動画では、最後に連れて行かれるピンクの服がジフンです。


TREASURE : JIHOON x DOYOUNG x SO JUNG HWAN Dance Performance Video (God’s Plan – Drake)

ジフン(TREASURE) の性格や日本語が上手な理由も

 

この投稿をInstagramで見る

 

TREASURE (트레저)(@yg_treasure_official)がシェアした投稿

ジフン(TREASURE) の性格は?

ジフンはグループ内でもよくMCを引き受けていて、リーダーシップがありまとめるのがうまいです。

ニックネームのひとつに、「꿈나무MC」というものがあるくらいです。

直訳すると”夢の木MC”、夢の木というくらいですから意味合い的には「才能がある、将来有望」ということですね。

トレジャーBでリーダーになった時も、他のメンバーからの推薦でした。

Bチームでいっしょにやってきた台湾人の練習生”왕군호”に勝って進んだ時には、彼のために涙を見せることも。

そして、見た目はかわいい感じですが、性格はおおざっぱなところもあるようです。

ジフン(TREASURE)が日本語が上手な理由は?

ジフンは、時々トークに日本語を挟んできます。

自分でも日本語が得意ですと言っていました。

ジフンはもともと、MCをすることが多くリーダーシップもあるため、日本語を頑張っているのではないかと思います。

また、練習生期間も3年半くらいになるので、事務所で日本語を習っている時間も長かったと思われます。

ただ、英語は苦手のようなので、語学全般が得意ということはなさそうです。

また、TREASUREは人数も多いですし、ボーカル、ラップ、ダンスの強者もいて、自分の個性をアピールできないと、なかなか存在感を示すのは大変ですよね。

TREASUREの中で自分の役割を考えた時に、得意なことを生かすということではないでしょうか?

また、ジフンが話す日本語には、教科書に出てこないような言葉も多いので、日本人メンバーに教わっているのではないかと思われる部分も!

ジフン(TREASURE)まとめ

  • ジフン(TREASURE)は一度YGを去ったが復活した大逆転組
  • ジフン(TREASURE)はリーダーシップがありMC担当
  • ジフン(TREASURE)は日本語が得意

ジフンは1度YGを辞めて、復活したというめずらしいパターンだったと思います。

また、練習生になれても、途中で辞めることになってしまった練習生もかなりいる現実をジフンにより教えられました(自己都合ではない場合も)。

ジフンは、そんな復活組の希望の星だと思うので、TREASUREとして輝いて欲しいですね!