THE BOYZ

THEBOYZファンクラブ(韓国&日本)の入り方や年会費は?特典グッズや違いについても

2017年「全員センター」を売りに12人のメンバーでデビューを果たしたTHEBOYZ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

더보이즈(THE BOYZ)(@official_theboyz)がシェアした投稿


12人全員がセンターかのようなビジュアルの高さのメンバーで構成されたグループということでデビュー前はもちろんデビュー後も期待の新人と話題に。

2018年には新人賞を5つも受賞するなど、かなりいいスタートを切りました。

 

現在は11人での活動となっていますが、その注目度は健在です!

 

今回はそんなTHEBOYZのファンクラブ(韓国&日本)の入り方や年会費などについてご紹介します。

 

またTHEBOYZの日本ファンクラブは種類が二種類ありますが、一体その違いは何なのでしょうか?

特に学生さんなど、何個もファンクラブに入るのが難しいという場合、2つのうちどちらに入るべきなのか、また韓国のファンクラブと日本のファンクラブではどちらがお得なのかなど、疑問点が多いかと思います。

そういった疑問点についても詳しくご紹介していきますので、どうぞ最後までご覧ください!

THEBOYZファンクラブの種類や違いは何?特典グッズについても!

まず、THEBOYZのファンクラブは韓国のファンクラブはもちろんのこと日本のファンクラブを含め計3つ存在します!

韓国

  • THE B(現在は1期から2期まであります)

日本

  • THE B JAPAN
  • THE B JAPAN MOBILE

 

このように日本のファンクラブにモバイル会員というものが存在するため、THEBOYZのファンクラブは計3つになっています。

韓国と日本のファンクラブの違いは?

 

韓国と日本のファンクラブにはかなり大きな違いがあるのですが、その中でもかなり違う部分は入会特典グッズの量です。

THEBOYZに限らず、韓国のアイドルグループのファンクラブは韓国のファンクラブの方が倍以上入会特典グッズが多いことがよくあるのですが、THEBOYZの韓国ファンクラブの入会特典もかなり充実しています。

 

こちらはTHE B 1期の入会特典です!

パステルで可愛らしい色合いのグッズでこれは嬉しいですね!

 

日本のファンクラブのグッズは設立されて日が浅いこともあってまだ画像は見つけることができませんでしたが、「入会記念グッズ」と説明があるので全く届かないというわけではないですね。

 

他にも韓国と日本のファンクラブの特徴はこちらです。

日本ファンクラブの特徴
  • 日本で開催されるライブやイベントのチケット先行に参加できる
  • 日本からでも比較的簡単に、そして時期を問わずに入会できる
  • 2つ入会すると1万円を超えるため、出費が痛い
韓国ファンクラブの特徴
  • 韓国で開催されるライブやイベントのチケット先行に参加できる
  • 入会特典が豪華で、お得感がある
  • 入会できる時期が決まっているのに加え、日本のファンクラブより入り方が難しい

日本のファンクラブは時期を問わずに入会できますが、韓国のファンクラブは1期・2期などとそれぞれ時期が決まっていて、正直なところ次の募集がいつになるのかはっきりわからないところがデメリットです。

ですから、韓国のファンクラブに興味がある方は、募集が始まったら思い切って入会することをおすすめします!(『入っておけばよかった…。』と後悔される方も多いので…)

 

どちらにもメリット・デメリットがあるかとは思いますが、「韓国のライブに行きたい」「とにかく入会特典が豪華がいい」という方は韓国のファンクラブ、「基本的に日本のライブしか行かない」「手軽に入りたい」という方は日本のファンクラブがオススメかなと思います!

日本ファンクラブ「THE B JAPAN」と「 THE B JAPAN MOBILE」の違いは?

日本のファンクラブに入ろうと思っている方は、一番疑問に思う点ではないでしょうか?

一見同じに見える日本のファンクラブですが、年会費や特典内容などがかなり変わってきます。

2枚目の新しく開設されたTHE B JAPANとTHE B JAPAN MOBILEの特典の違いについてわかりやすくまとまった表をご覧いただければ分かるように、かなり特典に違いがあります。

THE B JAPAN MOBILEはモバイルということでデジタルコンテンツが多く、新たに開設されたファンクラブは入会特典や会報誌などが届くということです。

両方チケットの先行に参加できるのは変わりないのですが、W会員になるとチケット最速先行やLIVE会場特別企画に参加できるなどの違いがあります!

2つのファンクラブやW会員については THEBOYZ JAPAN OFFICIAL WEBSITE でも説明がございますので、ご覧ください。
⇒THEBOYZ JAPAN OFFICIAL WEBSITE

 THEBOYZファンクラブ(韓国&日本)の入り方は?

韓国ファンクラブ(THE B)

韓国のファンクラブは日本のファンクラブに比べ少々難易度が高いですし、入会できる時期も決まっていますが、順を追ってやっていけばできますのであまり心配しなくても大丈夫だと思います!

まずは、韓国のファンクラブに入会するために、準備しておくといいことをご紹介します。

  • Melon Ticket Globalへの会員登録(無料)
  • Daum ID 登録(無料)
  • THEBOYZ公式ペンカフェ準会員登録(無料)

Melon Ticket Global への会員登録

こちらのサイトは主にチケットを購入したり、このようにファンクラブへの入会に使われているサイトです。

グローバルということもあり、日本語にも対応しているサイトなので、比較的簡単に登録できるかと思います!

会員登録をしていないと、入会の手続きができませんので、無料の会員登録を先に済ませていただくことをおすすめします。
⇒Melon Ticket Global

Daum ID 登録

Daumとは韓国のポータルサイト(日本で言うYahoo!など)のようなもので、誰でもIDを取得することができます。

Daum IDは韓国のファンクラブに入会するのに必要であるペンカフェに登録する際に必要となってきますので、先に登録しておくと楽です。
⇒Daum ID作成ページ

ちなみにDaum IDはカカオトークからログインする必要がありますので、そちらもお持ちでない方は準備する必要があります!

 THEBOYZペンカフェ準会員登録

こちらは2期のファンクラブ入会時、必須ではなかったようですが、ペンカフェの準会員になっておかないと、韓国のファンクラブの特典の1つであるペンカフェのアップグレード(優秀会員になれる)を受けることができなくなってしまいますので、登録することをおすすめします。

こちらのサイト( ⇒THEBOYZ公式ペンカフェ)にアクセスいただき、右側の『가입하기(加入する)』を押すと、Daum IDでログインする画面が表示されますので、ログインしていただきます。

その後、ニックネームなどを決めていただいて登録完了となります。

 

主に準備しておくものはこの3つですが、ファンクラブに入会する際Melon Ticket Global での住所の入力は英語で行うことになっていますので、英語表記のご自宅の住所を確認しておくと便利です!

また、お支払い方法はクレジットカードのみ(VISA,MASTER,UnionPay)となりますので、カード番号を手元に準備して入会画面に進むことをおすすめします。

学生さんなどで、自分のクレジットカードを持っていない方もいらっしゃると思いますが、そういった方はご両親のクレジットカードでも大丈夫かと思われます!

クレジットカードの名義よりかは、入会者情報を入力するときに名前をローマ字表記で間違えずに入力する方が大事になってきます。(パスポートをお持ちの方は同じ表記で入力するといいかと思います。)

日本ファンクラブ(THE B JAPAN,THE B JAPAN MOBILE )

2種類ある THEBOYZのファンクラブですが、どちらとも公式サイトで登録できます。
⇒THEBOYZ JAPAN OFFICIAL WEBSITE

 

THE B JAPAN

サイトを開いた際に最初に『オフィシャルファンクラブ THE B JAPAN オープン』というのが出てきますので、そのボタンを押すことで入会画面に進めます!

そしてメールアドレスを入力して、届いたメールから個人情報を入力する画面に進むことができます!

THE B JAPAN MOBILE

サイトを開き上の方にある2本線(=のようなもの)をクリック。

 

そうしますと下の方に『THE B JAPAN MOBILE REGISTER 』という文字がありますので『REGISTRAR』を押し、画面下の『入会はこちら』というボタンを押していただきますと入会画面に進むことができます!

 THEBOYZファンクラブ(韓国&日本)年会費は?

年会費をまとめると以下のようになります。

THE B THE B JAPAN THE B JAPN MOBILE
入会費 なし 1000円 なし
年会費 25,000ウォン 5000円 (月額)400円

 

韓国のファンクラブは日本円でおよそ2500円となっております。

ぱっと見日本のファンクラブに比べ、とても安いのですが、送料が33,000ウォン(約3300円)かかってしまいますので、結果的には日本のファンクラブと同じくらいのお値段になります。

 

また、THE B JAPAN MOBILE は月額払いで月400円ですので、1年で4800円と他に比べれば少し安めです。

最後に

 

この投稿をInstagramで見る

 

더보이즈(THE BOYZ)(@official_theboyz)がシェアした投稿

この記事では、 THEBOYZファンクラブ(韓国&日本)の違いや入り方、年会費などについてご紹介していきました。

 

韓国のファンクラブにも日本のファンクラブにも良いポイントがそれぞれありますので、ニーズに合わせて選ぶことをおすすめします!

また、韓国のファンクラブは現在募集期間ではなく入会することができませんが、募集開始次第公式SNSなどでもお知らせがあると思いますのでチェックしておくと安心ですね。