INI/PRODUCE101JAPAN-2

西洸人(日プ2)のバックダンサー時代まとめ!ダンススクールやサロンモデルについても

065_nishihiroto_5

西洸人くん、最終メンバーに残り、INIの一員になりましたね!

途中まで、前回の投票と順位が入れ替わっていて、大丈夫かな?と気をもみましたが、みごとデビューですね!

この記事では、そんな西洸人くんのバックダンサー時代やダンススクールやサロンモデルなどについてご紹介します。

西洸人(日プ2)のプロフィール

  • 名前:西洸人(にしひろと)
  • 生年月日:1997年6月1日
  • 出身地:鹿児島
  • 血液型:AB型
  • 身長:173㎝
  • 体重:64㎏
  • 家族:父母、姉2人
  • 趣味:ゲーム、アニメ
  • 特技:サッカー、リフティング

西洸人くんは見事に6位という順位でデビューが決定しました!おめでとうございます!!

西洸人(日プ2) の出身地は?

本人が日プの中で鹿児島県出身と言っていますが、詳しい地名まではわかりません。

西洸人(日プ2) の出身高校は?

以前、西洸人くんは個人のSNSのアカウントを持っていて(現在は削除済)そこで偏差値68の高校に通っていたとつぶやいていたことがあったそうです。

削除された今では確かめることはできませんが、ファンの間では、鹿児島市にある私立池田高校が偏差値68だということで池田高校ではないかと言われているようです。

また、”併願は日大三高で第一志望は県立多摩高校”ともツイートしていたという話もあって、まさか関東の高校に行っていたのでしょうか?

確かなことは本人が発表していないのでわかりませんが、少し推測してみたいと思います。

西洸人くんは、プチ自慢として、小学校4年で英検2級に合格したということを書いていました。

英検2級のレベルは高校卒業程度の英語力ということなので、それってすごいですよね!!

そして西洸人くんは、子どもの頃にアメリカやオーストラリアに4年間くらい住んでいたことがあるとも発言していたので、英語の基礎力はその時育まれたとしても、4年生で英検2級はすごいし、頭がいいのだと思います。

また、お父さんの仕事で4年の間にアメリカからオーストラリアに引っ越したとも言えるので、西洸人くんのお父さんがいろんな場所に転勤?するお仕事をされているとしたら、日本国内でも鹿児島に定住ではなく、高校生の頃は関東に住んでいたのかもしれませんね。

ちなみに神奈川県立多摩高校も偏差値は68でした。

ということで、西洸人くんの出身高校は

  1. 鹿児島市の私立池田高校
  2. 神奈川県立多摩高校

の可能性がある。という感じでしょうか!

西洸人(日プ2) とダンスとの出会い

西洸人くんは、中学ではサッカー部だったようです。

中学時代は、ずっとサッカーをやっていたのですが、中学の卒業の出し物としてLMFAOの「PARTY ROCK ANTHEM」の踊り踊ったことがダンスを始めたきっかけと話しています。

その時にダンスの楽しさを感じたのですが、高校に入ってからもサッカーを続けました。

でも、やはりダンスがやりたくて、2年生の時にサッカー部をやめ、ダンス教室に通い始めたと言います。

思ったよりも遅く始めたのですね。

そしてメキメキ上達して、高校を卒業してから、ダンスの仕事をするようになるとはセンスと才能があったのだと思います!!

西洸人(日プ2) の出身大学は?

西洸人くんは、大学には行っていなかったという説が有力ですが、偏差値68の高校に通っていたとしたら、大学に行かない学生は珍しいと思います。

学部にもよりますが、休学も中退も可能なのでダンサーの仕事をバリバリやっていたので大学には行っていないとは言い切れないと思います。

アーティストのツアーをダンサーとして回ったり、活発に活動し始めたのは2018年くらいからかな?という気がするので、それまでは学生と兼業でやっていた可能性もありますね(2016年3月に高校は卒業)。

もしも大学に行っていたとすれば、ダンサーの活動が可能な関東近郊の大学に限るでしょう。

しかし、大学に行っていたとしても大学名はわかりませんが。

やはり、行かずにダンサーとして活動していたのかもしれません。

今後、本人の口から語られるのを待ちましょう!

西洸人(日プ2)のバックダンサー時代

hirotoとして活動していました。

コンテストでも、賞をいくつか取っています。

<contest>

  • Dance Expo Tokyo 2015準優勝
  • World of dance Japan 2016優勝
  • VIBE dance competition 2016関東優勝
  • 鮎まつり2017dance contest プロデュースキッズチーム 優勝
  • pコンテスト 2017 準優勝

最初は高校3年生の11月に参加したDance Expo Tokyo 2015の準優勝です。

高校2年からダンススタジオに通い始めたのに、翌年には賞を取っているというのは、すごいですよね!

< MV>

  • Keytalklove meMV出演(2016年)
  • XOX PINKY BABYMV出演(2017年)
  • ちゃんみな「CHOCOLATEMV出演(2017年)
  • ちゃんみな「FXXKERMV出演(2017年)
  • ちゃんみな「FRIEND ZONEMV出演(2017年)
  • sumika 「ペルソナ・プロムナード」MV出演(2018年)
  • ナオトインティライミ 「ハイビスカス」MV出演(2018年)
  • 青野美沙稀 MV出演
  • E-girls perfect worldMV出演(2018年)
  • TAEMIN FAMOUSMV出演(2019年)
  • maco maretsdynamoMV出演(2020年)

etc

ちゃんみなさんのMVには多数出演しています。

特に「Angel」という曲では、ちゃんみなさんの恋人役を演じていて、セクシーなダンスを披露しています。(2020年7月リリース)


<ちゃんみな – Angel (Official Music Video)>

また、ナオト・インティライミさんの「ハイビスカス」でもヒロインの相手役で出演しています。演技もいけるんじゃん♪と思わせられますね。


<ナオト・インティライミ「ハイビスカス」Music Video>

西洸人(日プ2)がアイドルを目指したきっかけは?

2018年からは、アーティストのライブにダンサーとして参加する仕事もするようになりました。

そして、アイドルを目指したきっかけが、SHINeeのテミンのソロツアーやMVに参加したことだったと答えています。

それまで、K-POPにそれ程興味はなかった西洸人くんですが、テミンといっしょに仕事をしてみて、かっこいいし歌もダンスもうまいこんな人がいるんだと衝撃を受けたといいます。

表現者として、ダンスだけではなく、ラップや歌にも表現の幅を広げたいと思ったのでしょうね!

<live tour>

  • 2018 TRITOPS LIVE バックダンサー出演
  • 2018 THE PRINCESS PROJECT 2@zepp divercity ちゃんみなワンマンライブ振付/ダンサー出演
  • 2018 wego インタビュー、ダンサーモデル
  • 2019 69 紅白歌合戦 三浦大知バックダンサー
  • 2019 ちゃんみな「THE PRINCESS PROJECT 3」東坂zeppツアー バックダンサー
  • 2019 taemintaemin arena tour 2019 Xtm
  • 2019 SMTOWN @東京ドーム ダンサー出演
  • 2019 三浦大知「Mステ ウルトラSUPERLIVE」バックダンサー
  • 2020年 當山みれい live バックダンサー

etc

WEGOのインタビューでダンサー・hirotoとして答えています。


<-WEGO PRESENTS“PASSION FOR”-「ダンサー・hiroto」>

そして、テミンのライブツアーでダンサーとして出演した映像はこちら。↓


TAEMIN ‘Famous’ Live Performance Ver.

それから西洸人くんは、ダンスの振付けなども作る仕事もしていました。

<振付>

  • ちゃんみな「TO HATER」振付
  • ちゃんみな「WONDERLAND」振付
  • 2108年オリコカード CM振付アシスタント
  • 2018 au  CM振付アシスタント
  • 2018 ジャニーズWEST「プリンシパルの君へ」振付アシスタント

etc

この他CMなどでもダンスの仕事もしていました。

< CM>

  • 日産  CM出演
  • モンスターストライク CM ダンサー出演
  • 携帯会社docomo CM出演
  • クーリッシュ CM出演
  • 携帯アプリゲーム 「シャドウバース」CM出演
  • Under Armour CM出演
  • abcマート

etc

西洸人(日プ2)のダンススクールやサロンモデル

西洸人くんは、ダンサーとして活動するかたわら、ダンススクールでレッスンを持ったり、美容サロンのカタログモデルなどもやっていました。


hiroto 第2回OC講師ムーブ

西洸人(日プ2)まとめ

  • 西洸人(日プ2)がダンスを始めたのは高校2年
  • 西洸人(日プ2)は高校卒業後から本格的にダンサーを目指し多数の実績を残してきた
  • 西洸人(日プ2)はダンススクールで講師をしたりサロンモデルもしていた
  • 西洸人(日プ2)はバックダンサーをしたテミンを見てアイドルを目指す

西洸人くんの新しい出発であるINIのメンバーとしてのデビュー!

INIの中でも、セクシー担当?ちょっと悪い男担当?という感じで個性が光っていますね。

これからの活躍が楽しみですね!!

☆韓国ドラマをたっぷり観るなら「U-NEXT」☆

韓ドラをたくさんみたいけど、どの動画配信サービスがいいのかわからない…。

そんなあなたに韓ドラ大好きな私がおすすめしたい動画配信サービスをご紹介しています♪

\こんなあなたにおすすめ!/

*ただただ美男美女を見て癒されたい

*3話くらいで脱落してもやっぱり韓ドラを物色しちゃう

*韓ドラなら永遠に観ていられる!一気見したい!!

*話数の多さに絶望しながらも止められない、そして翌日辛い

*日本版パッケージのダサさがなぜか落ち着く

私のU-NEXT体験談!