P1Harmony

ジョンソプ(P1Harmony)のYG練習生時代は?性格やラップ・ダンスの実力についても

jyonsobu1

P1Harmonyの末っ子ジョンソブですが、すでにいろいろなオーディション番組に出演していて知られた存在です!

この記事では、そんなジョンソブのYG練習生時代を中心に過去の経歴や性格やラップ・ダンスの実力などをご紹介します。

ジョンソプ(P1Harmony)のプロフィール

  • 本名:キム・ジョンソプ(김종섭)
  • 誕生日:2005年 11月19日
  • 出身地:京畿道 坡州市(パジュ市) ムンサンウプ ソンユリ
  • 身長:177cm
  • 体重:56.8kg
  • 足のサイズ:28〜28.5cm
  • 血液型:A型
  • 家族:父母(一人っ子)
    父キム・ヨンジェ 、母キム・ヨンジュ
  • 出身校:ムンサンドン小学校 卒業
    ソンユ中学校 (선유중학교)中退
    中学卒業の学歴検定試験 合格
  • ポジション:メインラッパー、ダンサー
  • 趣味:作曲、作詞、サイクリング、スケートボード、ピアノ、ゲーム
  • 特技:読書、ラップ、作詞、作曲

ジョンソブの父のキム・ヨンジェさんは、国立現代舞踊団創立メンバーであり、現代舞踊家で、ジョンソブの目標にもなっています。

母のキム・ヨンジュさんはジャズダンサーでした。

ジョンソブは現在15歳ですが、アイドル活動と両立できる自信がないという理由で高校に進学していません。

ジョンソブは中学入学まで、京畿道パジュ市の学校に通っていました。

その後中学も中退していて、中学卒業の学歴検定試験を受け合格しています。(韓国ではこんな制度もあるのですね!高校卒業学力認定試験のことはよく聞きますが)

ジョンソプ(P1Harmony)のYG練習生時代は?

ジョンソプ(P1Harmony)はK-POP STAR6で優勝!!

ジョンソブは、YGの練習生になる前に2016〜2017年にオーディション番組 K-POP STAR6に出ていました。

ジョンソブは当時10歳~11歳(韓国の年では11歳~12歳)で、パク・ヒョンジンと共にBoyfriendとして話題を集めました!

そしてBoyfriendは史上最年少で優勝し、YGの練習生になったのです!

このオーディション番組優勝・史上最年少記録は、今も破られていないようですよ!

しかし間もなくパク・ヒョンジンはYGを出てしまいましたが、ジョンソブはその後も残りました。

K-POP STARの時のパフォーマンスのひとつはこちら。↓


<보이프렌드, 힙합 꿈나무들의 반전 무대! ‘Boyfriend’ 《KPOP STAR 6》 K팝스타6 EP13>

すごいですよね~!見入ってしまいました!!

そして、楽しそうにのびのびとパフォーマンスをしていますね!

ジョンソプ(P1Harmony)はYG宝石箱に出演

その後、2018年〜2019年にYGエンターティメントのサバイバルオーディション『YG宝石箱』が行われました。

ジョンソブがYGの練習生になって1年後くらいですね。

ジョンソブもYG宝石箱でデビューを目指しますが、最終デビュー組には入ることはできませんでした。

Cチーム(年齢が幼い練習生が所属)でしたが、Aチーム(1番デビューに近いと言われた練習生)のメンバーを脅かすようなパフォーマンスを見せるものの、まだ年齢が若すぎたのですかね…12~13歳でしたから。


<YG보석함ㅣC#6 김종섭 (KIM JONGSEOB) #인터뷰​+퍼포먼스>

YG宝石箱は、2018年11月16日から2019年1月18日まで放送されたのですが、2019年6月5日、ジョンソブは個人インスタグラムを開設しYGエンターテイメントを退社したことを明らかにしました。

ジョンソプ(P1Harmony)がFNCに入るまで

ジョンソブはYGを出た時点では、FNCと契約はしていなかったようです。

インスタの中でジョンソブは「しばらく見れなかった平凡な日常を楽しむつもりです」と書いています。

また、ジョンソブはボーカルやラップ、ダンスのパーソナルトレーニングを兼ねた休息としてYOUTUBEチャンネルを開設して活動していましたが、今は動画は削除されています。

ジョンソブがFNCエンターティメントに入社したきっかけは、YG時代の知り合いのカン・ソカ(現在OUIエンターティメントのWEiのメンバー)が推薦してくれてオーディションを受け合格したということです。

今は更新は頻繁ではありませんが、当時のインスタのアカウントは残っています。

そこで、P1HarmonyとしてFNCからデビューすることを伝えています。

ジョンソプ(P1Harmony)の性格

ジョンソブは人見知りはしますが、親しくなればグループの兄さんにも気兼ねなくいたずらをたくさんして、愛嬌もあって典型的な末っ子という感じです。

しかし、ひとりで育った子供の頃からサバイバル番組出演と練習生生活のために紆余曲折を多く経験したので、早熟で年齢にしては大人っぽい感じが強いですね!

ジョンソブはまだ15歳ですが、いろんなことを経験していますからね~。

その上本を読むのが好きで、K-POP STARの初めの頃(10歳時)にすでに読んだ本は1000冊を超えていると話していました。

読む本もweb小説から古典までジャンルも広く、知識が豊富なこともあり、年齢よりも考えが深く、大人っぽいようです。

特に音楽に関連しては、とても真剣に臨んでしっかり哲学を持っているほどに大人だと言えると思います。

ジョンソプ(P1Harmony)のラップ・ダンスの実力

ジョンソプ(P1Harmony)のラップ

ジョンソブは、P1Harmonyのファースト・セカンドミニアルバムの中で、1曲を除き自身のラップパートは自分で書いています。

ジョンソブは、K-POP STARの時からラップを書いていて、読んだ本をもとに思いつくままに歌詞を書いという特徴があり、当時審査員3人に絶賛されました!

下のマイケル・ジャクソンのスリラーをアレンジしたステージ!すばらしいのでぜひ見てください^^


<Kim Jong Seob & Park Hyunjin|김종섭·박현진 11살의 나이 잊게 만드는 환상의 무대 ‘Thriller’ 《KPOP STAR 6》 K팝스타6 EP16>

ジョンソプ(P1Harmony)のダンス

ジョンソブは幼い頃からダンスを習っていて、オーディションプログラムでも、ダンスを披露していたので、ダンスの実力も確かです。

P1Harmonyはダンスが得意なメンバーが多いので、目立ちませんが。


<[안방1열 직캠4K] 피원하모니 종섭 ‘겁나니’ (P1Harmony JONGSEOB ‘Scared’ FanCam)│@SBS Inkigayo_2021.04.25.>

ジョンソプ(P1Harmony)まとめ

  • ジョンソプ(P1Harmony)はダンス関係者の両親を持ち幼い頃からダンスに触れる
  • ジョンソプ(P1Harmony)はBoyfriendというディオでK-POPSTAR6で優勝
  • ジョンソプ(P1Harmony)はYG宝石箱からのデビューを逃す
  • ジョンソプ(P1Harmony)はYGを辞めFNCに移籍しP1Harmonyとしてデビュー
  • ジョンソプ(P1Harmony)は末っ子らしいところもあるが考えが深く大人っぽい
  • ジョンソプ(P1Harmony)はラップ・ダンスの実力も確かである

ジョンソブは、10歳の頃から紆余曲折を経て、今P1Harmonyとしてアイドルになりました。と言ってもまだ15歳ですが。

実力があるので、これからどんな曲を出してくれるか、どんなパフォーマンスを見せてくれるか楽しみですね!!

☆韓国ドラマをたっぷり観るなら「U-NEXT」☆

韓ドラをたくさんみたいけど、どの動画配信サービスがいいのかわからない…。

そんなあなたに韓ドラ大好きな私がおすすめしたい動画配信サービスをご紹介しています♪

\こんなあなたにおすすめ!/

*ただただ美男美女を見て癒されたい

*3話くらいで脱落してもやっぱり韓ドラを物色しちゃう

*韓ドラなら永遠に観ていられる!一気見したい!!

*話数の多さに絶望しながらも止められない、そして翌日辛い

*日本版パッケージのダサさがなぜか落ち着く

私のU-NEXT体験談!