NU'EST

ベクホ(NU’ESTドンホ)の性格や好きなタイプは?過去の経歴についても

bekuho

NU’ESTの頼れるメインボーカルべクホ!

NU’ESTの曲には、欠かせないべクホの歌声ですが、今回は、見た目も男らしいべクホの性格や好きなタイプ、過去の経歴などを中心に詳しく調べていきたいと思います。

ベクホ(NU’ESTドンホ)の性格や好きなタイプは?

ベクホ(NU’ESTドンホ)のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

뉴이스트(NU’EST)(@nuest_official)がシェアした投稿

  • 活動名:べクホ(백호)
  • 本名:カン・ドンホ
  • ハングル表記:강동호
  • 1995年7月21日(24歳)
  • 出身地:済州特別自治道
  • 身長:177 cm
  • 体重:63 kg
  • 血液型:AB型
  • 出身校:オド小学校、エゥオル 中学校(チェジュ)転校→オクジョン中学校、ソウル放送高校、百済芸術大学、ハニャン7大学将来の人材教育院(在学)
  • 家族:母・弟(1996年生まれ)
  • 担当:メインボーカル
  • ニックネーム:ベクホ、カンベッコ、盗賊セクシー
  • 特技:剣道、ムエタイ

ベクホの芸名の由来

芸名というか活動名のべクホは白虎のことですが、この名前は同じ事務所の先輩AFTER SCHOOLのユイが付けてくれたようです。

実は、韓国でもスラムダンクが放送されていて、主人公の”桜木花道”は、「カン・べクホ」という名前が付けられていました。

スラムダンクの主人公・桜木花道の韓国名・カン・べクホに似ていることから付けられました。

ベクホ(NU’ESTドンホ)の家族や出身地

家族は母親と年子の弟がいます。

父は、2017年7月3日の事故で亡くなっています。

出身はチェジュ島。

中学生の時に、Mnetのオーディション番組「スーパースターK2」済州島予選に出る友人といっしょに会場に行き、その場でスカウトされました。

その後、事務所に入り練習生生活をするために、中学の時に転校してソウルに出てきます。

ベクホ(NU’ESTドンホ)の性格は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

뉴이스트(NU’EST)(@nuest_official)がシェアした投稿


べクホを普通の小学生の時は、生徒会長だったそうです。

同級生に人気があるリーダーシップがある子だったのでしょうね。

チェジュ島で生まれ育ったので、温厚でやさしい性格です。

また、服は脱ぎ散らかしてしまう、予定を立てるのが苦手など、整理整頓は苦手なようです。

ミニョンと練習生の時から同室だったようなので、ミニョンが文句を言いながら片づけていたのかもしれないですね( *´艸`)

感受性が豊かで、涙もろいところも。

また、ゲイに愛されるアイドルとして有名です。

アイドルは、一般的にかわいい雰囲気の子が多い中、ガッツリ男らしい個性のべクホなので愛されるんでしょうね。

また、細かいことを気にしない性格がヒゲの管理にも~

無精ひげを生やしてることが多くて、ニックネームにも「산적섹시」(盗賊セクシー)とある程。

ヒゲを剃ってくると約束したのに、次の時もヒゲがあって、それを指摘され自身で言った言葉がもとになっています。

ベクホ(NU’ESTドンホ)の好きなタイプは?

前に、「かわいくてセクシーできれいな完璧な女性が好きです」と言っていましたが、笑いながら言っていたので半分冗談なのかなと思います。

そして、一緒にご飯を作ってくれてたくさん食べてくれる人

う~ん、こっちはハードルは低めですが、、どうなんでしょうか?

ベクホ(NU’ESTドンホ)の過去の経歴についても

 

この投稿をInstagramで見る

 

뉴이스트(NU’EST)(@nuest_official)がシェアした投稿

デヴュー前(2009年~2011年)

「スーパースターK2」は、2010年7月23日に放送が始まったので、ドンホがスカウトされた済州島地方予選は、それより前だと思われます。

ドンホが中学3年になって間もない時期だったと思われ、それまで芸能人になりたいと考えてことはなかったようです。

しかし、スカウトされたことをきっかけに決意を固めたドンホは、オーディションを受け合格すると、ソウルに転校し練習生になります。

メジャーデビュー(2012年~2016年)

NU’ESTは2012年にデビューしますが、韓国ではなかなかメジャーになれず、日本での活動を中心に2016年まで過ごしますが・・。

プロデュース101 シーズン2(2017年)

2017年4月から始まったプロデュース101 シーズン2にNU’ESTの3人(ミニョン、JR、レン)と共に参加し、高評価を受けます。

最終順位は13位で、おしくもWANNA ONEのメンバー入りはなりませんでした。

NU’EST W(2017年~2018年)

ミニョンがWANNA ONEとして活動している間、残りの4人でNU’EST Wを結成して活動しますが、大人気に!

しかし、2017年7月3日父親が事故で亡くなってしまいます。

デマ流布事件

2017年6月22日、中学生の時、NU’ESTべクホにセクハラを受けたという女性の暴露文が上がってきて世間を騒がせます。

翌日、事務所はこの女性を名誉棄損(虚偽事実流布罪)で訴えました。

相手の女性も訴えたので、検察による審議が行われ、2018年にその結果「嫌疑なし」になりました。

プロデュ‐ス101 シーズン2が終了してすぐ、このようなことに巻き込まれ大変だったと思います。

NU’EST再始動から現在(2019年~)

ミニョンがWANNA ONEの活動を終え、NU’ESTに戻って、2019年NU’EST再始動します。

べクホはソロとして、2019年1月21日「王になった男」の OSTに参加しました。

べクホの初の単独OST参加曲は、べクホの美声は時代劇にもよく似合うという評価を受けました。

ベクホ(NU’ESTドンホ)まとめ

  • ベクホという芸名は、スラムダンクの桜木花道に似てるからついた
  • ベクホ(NU’ESTドンホ)は温厚でやさしいが、細かいことを気にしない
  • ベクホ(NU’ESTドンホ)は男らしいセクシーさが魅力

べクホは、NU’ESTの頼れるメインボーカルとしても、NU’ESTの楽曲の魅力を支えています。

ドラマのOSTにも参加してよい評価を受け、その歌唱力は更なる進化を遂げていきそうです。

NU’ESTの更なる躍進とともに、べクホの進化も期待しましょうね!

☆韓国ドラマをたっぷり観るなら「U-NEXT」☆

韓ドラをたくさんみたいけど、どの動画配信サービスがいいのかわからない…。

そんなあなたに韓ドラ大好きな私がおすすめしたい動画配信サービスをご紹介しています♪

\こんなあなたにおすすめ!/

*ただただ美男美女を見て癒されたい

*3話くらいで脱落してもやっぱり韓ドラを物色しちゃう

*韓ドラなら永遠に観ていられる!一気見したい!!

*話数の多さに絶望しながらも止められない、そして翌日辛い

*日本版パッケージのダサさがなぜか落ち着く

私のU-NEXT体験談!