K-POP(女性グループ)

山口真子(jyp)年齢や出身は?家族や韓国語が上手な理由についても!

 

今大注目を集めている『Nizi Project』

そんな『Nizi Project』の中でも歌唱力とダンスの両方で実力No.1の
称号を手にした山口真子(JYP)ちゃんに多くの関心が集まっています!!

今回はそんな山口真子ちゃんの年齢や出身!!家族や韓国語が上手な理由についても調査したのでご紹介します☆

山口真子(JYP)のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nizi Project(@niziproject_official_)がシェアした投稿

プロフィール
  • 名前  :山口真子(やまぐち まこ)
  • 生年月日:2001年4月4日
  • 出身地 :福岡県八女市
  • 所属事務所:JYPエンターテインメント

山口真子(JYP)の年齢と出身は?

真子ちゃんは2001年生まれということで、現在の年齢は19歳です☆!!

また、出身地は福岡県八女市だそうです!!

そして、プロフィールにもあるように真子ちゃんはJYPの練習生です。

2017年のJYPエンターテインメント13期オーディションにて見事3位になり
JYPの練習生となりました!!

練習生期間については『Nizi Project』開始時点で2年7ヶ月であると言及しています。

こちらがオーディションの様子です!!

オーディションとは思えない程の高いクオリティーですよね!!

そしてこちらは練習生公演(ショーケース)の様子です!!
下記の動画にて
※冒頭挨拶シーンでは左上にいる青いチェックのシャツを着ているのが真子ちゃんです【0:00〜】
※ソロダンスも披露しています【1:40〜】
※TWICEの『TT』ではの㉓番のプレートを付け、ツインテールをしています【2:06〜】

この短い時間のステージでも真子ちゃんの色んな表情に魅了されてしまいます♡

山口真子(JYP)がJYPオーディションを受けるまでの経緯と韓国語で上手な理由について

幼い頃からK-POPに興味があったという真子ちゃん、韓国語の勉強やダンスも幼い頃から頑張っていたそうです。

そして2016年、JYPエンターテインメントのオーディションにて日本人の女の子が2位で入賞し練習生になったというニュースを目にし『来年は絶対に私が入賞して練習生になる!』と決意しました。

その後、韓国のアコピアスクールに留学!!
そこで韓国語の勉強やダンス・ボーカルのレッスンを受けながら実力を伸ばしていき、
2017年、ついにJYPのオーディションを受けることになりました。

ちなみに、真子ちゃんが目にしたニュースで練習生になった女の子というのは、JYP練習生の中でも「超有名」だった『マシロちゃん』ですね(現在はJYPを退社)

アコピアスクールで韓国語を始めダンス、ボーカルレッスンも学び、韓国生活に慣れてから、韓国の高校へ編入学をサポートしております!

引用元:https://www.kpop-school.com/acopia-school/

このように真子ちゃんはJYPのオーディションを受ける前から韓国のスクールに通い、レッスンを受けていたから韓国語が上手なのだと思われます!!

そしてJYPエンターテインメント所属の外国人は韓国語のレッスンが義務付けられますので、2年7ヶ月の間、しっかりと韓国語のレッスンを受けていたのでしょうね☆

山口真子(JYP)の両親は?

真子ちゃんのご両親については『Nizi Project』ep6にて

家族とのエピソードを紹介したと共に家族写真も公開していました☆!!

日曜日はお父さんの日と決めて、お父さんがディナーを作ってくれます!!

と言及しています。

また、

毎日両親とテレビ電話で話をしながら『今は辛いけど、いつかは絶対幸せになれるよ』と励ましの言葉をくれる。

とも言及していました!!

遠くから支え続けるご両親、素敵ですよね!!

 

 

引用元:『Nizi Projet』ep6より

そして、プリクラには
お父様:신지(シンジ)
お母様:야수코(ヤスコ)

とあるため、これがご両親のお名前なのでしょう☆
真子ちゃんのお隣にいるお姉様もとても美人ですよね♡

『Nizi Project』公式YouTubeより
真子ちゃんのシーンは【6:30〜】

山口真子(JYP)のダンスや歌の実力は?

冒頭でも触れましたが、歌唱力・ダンスの両方でNo. 1に選ばれた真子ちゃんの実力はJ.Y.Parkさんが涙する程でした!!

ダンス評価で2PMのI’ll be backを披露するとJ.Y.Parkさんは、

オーディションを見て涙したのは初めて。
マコさんの事はよく知らないけれど、
とても一生懸命な人のように思う。
一つ一つの動作をしっかり踊ろうと
どれだけ練習したのかを感じられました!

大絶賛!!そして、更に

歌手になる準備がすべて出来ています!!

と最高の評価を受け、真子ちゃんの努力が認められた瞬間でした。

 

そんな真子ちゃん、韓国では『第二のTWICEモモ』と言われています。

TWICEのモモさんといえば、メインダンサーを務めK-POP女性アイドルの中でも上位のダンススキルを持っていると言われているメンバーです。

練習生でありながらここまで評価されるのはとてつもなく凄いことではないでしょうか。

更に!!真子ちゃんがすごいのは歌唱力やダンスだけではありません!!

何と最終判定基準となる人柄でもトップに選ばれ、韓国へ行く最終メンバーにも1位で選ばれたのです!!

JYPエンターテインメントは人柄を最も重視していることで有名な事務所です。それは例え歌やダンスの実力が優れていても、人柄がよくなければ解雇になるほどなのです!!

今回『Nizi Projet』での人柄の審査基準は他の参加者やトレーナーたちからの投票により決められたものでした。普段から近くで関わる人たちからの信頼も厚い真子ちゃん、このまま、デビューまで突き進んでほしいですね♡

まとめ

いかがでしたが?

実力・人柄ともにNo. 1の真子ちゃんの今後の活躍が楽しみですよね!!

2年7ヶ月という練習期間が彼女の自信にもなっている一方で、『私にはこれが残された最後のチャンス』と発言するほど、強い焦りも感じている真子ちゃん…

だからこそ超ストイックに自分を追い込み、努力し続ける真子ちゃんの姿を見ていると応援したくなること間違いなし!です。

『Nizi Project』の公式Twitterでは


とアップされ、新たな展開への期待がさらに高まっています!!

韓国合宿の様子は地上波での放送も決まっていますので『Nizi Project』ぜひご覧になって下さいね!