HEART SIGNAL3

ハートシグナル3のネタバレあらすじ最新第3話後編まで【最終話まで全話公開】

ハートシグナル3はメンバー6人の職業も公開されて、恋のかけひきが始まりましたね。

現在公開されている最新話は第3話後編。

イドンの心の動きが気になるところです。

こちらではハートシグナル3の最新話まで、随時ネタバレあらすじを公開しています。

最終話まで全話公開しますので、お楽しみに♡

第1話前編:男女6人共同生活スタート【2020年4月1日放送】

いよいよ入居!メンバーの到着まで

2019年12月25日のクリスマス入居です。

まずは、メンバーが一人ずつ到着するので簡単な名前と紹介から始まります。

(以下、名前の横の番号は入居順)

①チョン・イヌ。「好きな人ができると注視する力が出る」とのこと。
すっきり切れ長の目をした男性ですね。

②チョン・イドン「好きになったら一直線」とのこと。
見た目は可愛らしいタイプの顔立ちですが、意外にも手にタトゥーが入っています。

イヌとイドンが2人で待ってるけど気まずそう(笑
これからライバルになる男同士ってこんな感じなんでしょうか。

③イ・ガフン。女性陣の第1号。ぱっと見た感じ美人で明るい感じですね。
でも3人で待ってるときに足をモジモジしててかわいらしい一面も♡

3人でクリスマスを初対面ですごすのってなかなかないよねーと話しています。
初対面でこれから恋をするっていうわかってるので緊張しますよね。

④イム・ハンギョル。いわゆるイケメンですね。王子っぽい顔。

4人でいるときに、ガフンがハンギョルに「C社の香水を使ってる?」と聞き、「使ってる」と答えるハンギョル。

「好きな香りなんだ」というガフンですが、この香りって何か後に繋がるんですかねー。

今回、入居前に名前を伏せてSNSが公開されているのですが、女性陣のSNSについては各自のカラーが出ていたと思うとの男性陣は共通して思っているようです。

⑤ソ・ミンジェ。これまた色白で綺麗な女性です。気立てがよさそうな感じがします。

⑥最後に到着したのがパク・ジヒョン。これはもう女優さんみたい。どんな人からも文句なして「美人」と言われるタイプの美人顔です。
綺麗で清潔感のある感じ♡

注目すべきは、ジヒョンの登場で男性陣がやたらそわそわしているところ。

「あれ、みんなジヒョンに惚れてますか?」と突っ込みたくなるリアクションです。
ある意味わかりやすいとも言えますね。

★左からイドン・イヌ・ハンギョル

★左からジヒョン・ガフン・ジェンミ

引用元:公式Instgram動画

初めてのホームパーティ

今日はホームパーティをすることになっているので、みんなキッチンで準備にとりかかります。

料理が大好きなジヒョンを中心に料理が進んでいきます。

この時点でもう既にジヒョンをめぐってイヌとハンギョルの三角関係が成立。

なんか他のメンバーやりにくそうだなぁなんイヌが指を切って料理から離脱。
(ちなみに、血が出ていることに最初に気づいたのはイドン)

ジヒョンは「絆創膏持ってる!」とかばんから持ってきます(もう女性として完璧、自分だったら叶わない…と初日で諦めちゃいそう)。

このキッチンでの微妙な空気感、たまらない、いやいたたまれないですね~。

見てる方は「おぅ…」となります。

ぜひ動画で微妙な雰囲気を感じてみてください☆

第1話後編:はじめてのラブライン【2020年4月2日放送】

ホームパーティの準備の続き

皿洗いばかりしているイドン。
「みんなのお兄ちゃん見たい」と言われています。

一方、イヌは包丁で切って出血してから血がとまりません💦

そんな中、「ワインとケーキを買って着てくれる?」と頼むジヒョン。

ガフンとハンギョルが買いに行くことに。
2人は車の中で「料理に集中できなかった~」と話します。

ガフンは最初からイヌが気になっている様子ですが、この買い物の車の中ではガフンとハンギョルゲームの話で盛り上がってます。

二人ともゲームが好きな様子。

一方のキッチンですが。

2人が買い物に行っている間にハンギョルが下準備したお肉を焼くイヌ。

イドンは相変わらず皿洗いばっかりやってるんですけど、それを手伝うミンジェに「お湯の温度は大丈夫?」と尋ねる気遣いぶり。

なんて気が利くの?とつぶやきたくなります。

こういうこまやかな気遣いが女性って嬉しいですよね!

しかし、このお肉を焼いたことが後でちょっと問題に。

ホームパーティ開始!

テーブルについて料理を囲みますが、

「誰がお肉焼いたの?」と聞くガフン。
「僕だよ」と答えるイヌ。

『…下ごしらえしたのはハンギョルなんだけどね。』という視聴者の声が聞こえてきそうなシーンです。

でも買い物でいなかったから代わりにやっといたよ、ともとれます。

もう一つ、この食卓での会話で微妙な雰囲気になったのがワインをめぐっての会話。

実際に買い物に行ってワインを選んだハンギョル。

買い物の最中の様子を見ると、ワインに詳しそう。

食卓でワインについて聞かれるのですが、ハンギョルはワインは「好きなだけ」と答えています。

一方のイヌ。

イヌはどうやらワイナリーが集まる地域にワインを飲みに行くような立場にあるようで、ワイナリーの場所などについてもとても詳しく話をします。

多分ワインに精通しているけどそれを表に出さないハンギョルとワインにはちょっと詳しいんだよ、としっかり主張できるイヌ。

結構対照的な二人ですねー。

こうなってくると職業が断然気になってきます♪

ちなみに、職業についてジヒョンは「個人プレイが多い会社だからランチも一人だし、会話もあまりない」と話していました。

また、「パスタが多かったかしら?」と心配するジヒョンに対して頑張ってパスタを食べてアピールするイヌの姿も印象的でした。

部屋に戻って

男性陣は荷ほどき中。

女性陣はどこで寝るかじゃんけんで決めています。

今日は早速だけどメールを送らなくてはならない日。

そんな中、女子部屋ではこんな会話が。

ガフンが「好みの男子はいた?」と切り出すと、ミンジェは「いる」と答えています。
「でも中身はまた違うかも・・・」とも。

ちなみに、ガフンとミンジェは男性の外見はみないとの。

ジヒョンは外見と中身半々と答えています(これはこれで正直ですね)。

そしてガフンはジヒョンが誰に送るかわかる気がする、とも。

ガフンはなんでも正直に話すタイプなんでしょうね。

ジヒョンは第一印象がよかった人に送るようです。

(メールを送る時間に鳩時計が鳴ってみんなびっくり)

ラブメイル結果

初日のラブメイルの結果はこちらです。

  • イヌ→ジヒョン
  • イドン→ジヒョン
  • ミンジェ→ハンギョル
  • ジヒョン→イヌ
  • ガフン→イヌ
  • ハンギョル→ガフン

第2話前編:火花散る三角関係【2020年4月8日放送】

少しずつメンバーの職業に関するヒントが…

ハンギョルはレコードを400枚持っているそう。

‥ますます職業が気になります。

一方、ジヒョンは「行ってみたいパン屋がある、行列が出来てている」という話をみんなの前でします。

そこですかさずイヌがパン屋さんの名前を尋ねるのですが、イドンが「並ぶつもり?」と返します。

このツッコミには爆笑。

おとなしそうだけど、結構しっかりつっこむイドン。

ちょっと見逃せないキャラクターですね。

そこでハンギョルは「そのお店知ってる、美味しいよ」と話します。

ワインもパンもレコードにも詳しいんですね。

今日はクリスマスプレゼントを交換する日なので、みんなそれぞれ用意したプレゼントを誰にも見られないようにリビングに持っていくのですが。

同じフロアを使っているので誰かに出くわしちゃってみんな出たり入ったりしています。

そわそわしててかわいいですよ、癒される( *´艸`)

ちなみに、男子部屋はイヌとイドンは同じ部屋でルームメイト、ハンギョルは1人部屋です。

イヌとイドンは一緒に起きようなんて話をしています。

2日目の朝 早速、男同士の戦いが

ミンジェは6時半には出勤。
イドンも6時40分には出勤。

朝早い職業なんですね。

イヌとハンギョルは2人で朝食をとっています。
気まずそうだけど…趣味のバスケの話をしています。

そしてここで判明するのが、イヌとハンギョルは早起きしたのは、2人ともジヒョンを待っているから、ということ。

イヌはジヒョンを送り届けるために待っていて、ハンギョルは一緒に朝食を食べるために待ってます。

ただ、イヌは先に上で仕事をする、とダイニングテーブルから姿を消します。

そして仕事をしたのち、ジヒョンの部屋まで直接迎えにいき、そのまま二人は車で出勤してしまいます。

家の構造上、ジヒョンはハンギョルが朝食を用意してくれていたことにも気づかないまま出勤してしまったわけです。

車中、イヌとジヒョンは楽しそうにおしゃべりしているのですが、イヌは緊張しているのか、もともと抜けている性格なのか、カーナビから外れたりしていて、見ていてちょっと笑っちゃいます。

車中でも職業は気になるようですが、「今日わかるから」ということで2人は年齢の話に。

お互い年齢を予想するのですが、ジヒョンはイヌを29、30歳くらい、イヌはジヒョンを25歳と予想します。

ミンジェの職場ランチ

ミンジェは同僚とご飯を食べながら話しているのですが、自分以外の女性2人がすごく綺麗で自分は全く存在感がなかったと話しています。

…こんなに綺麗な人でもそう思うんですね。

料理の時も自分は風景になっていた、と話しています。
初日のメールが1通もこないから傷ついた、とも。

「私だけ浮いてる気がする」とまで語っています。

ハンギョルは後輩と相談

ハンギョルは後輩にシグナルハウスでの出来事を話しています。

ジヒョンの第一印象がずっと笑顔でとてもよかったとも。

後輩からは「先輩は自分からは口説きに行かない」とも言われちゃってます。

そして、ハンギョルはイヌのことを「同性から見ていても男らしくてかっこいい」と話しています。

単にライバル視しているだけではないんですね。

そしてなぜか動物のサイに似てるとも(笑。

後輩の美容師に髪を切ってもらい、帰り道にパン屋さんによってパンを買って帰るハンギョルでした。

帰宅

まずガフンが帰宅。
そしてハンギョルも帰宅。

2人で夕飯の準備を始めます。

そこへミンジェ帰宅。

そして3人でキッチンに立って味噌チゲを作ろうとしますが、3人とも味噌チゲの作り方を知らないという~でもなんか雰囲気は楽しそう♪

そこへ料理が得意なジヒョンが帰宅。
苦手なりに味噌チゲを一生懸命作るガフンがジヒョンに「助けて」というところがほほえましいです。

そしてジヒョンが加わったことで味噌チゲは軌道修正され…。

ここでようやくハンギョルはジヒョンに朝食を作って待っていたことを告白。

明日はハンギョルとジヒョンも休みなので「朝食を食べよう!」という展開に。

(よかったね~ハンギョルと視聴者は思ったシーン)

そこへイドン、イヌが帰宅。

みんなで味噌チゲや卵焼きを囲みますが、そこでハンギョルが「パンを買ってきたから食べ過ぎないで」と皆に話します。

ちなみに、パン屋の名前は「パン工場」。

次はいよいよ職業紹介ですね~。

第2話 後編:ついに入居者の職業公開

クリスマスプレゼント交換&職業公開

ハンギョルが買ってきたパンを囲みながらクリスマスのプレゼント交換です。

男性は赤い包み紙を、女性は緑色の包み紙で事前に用意したプレゼントを選びます。

もちろん、誰のプレゼントかは伏せられています。

選ぶ順番はじゃんけんです。

ちなみに、「ハンギョルはなんとなく誰のかわかるよ」と言ってましたね。

まずはイヌ。イヌは一番大きなプレゼントを選択。

意中のジヒョンは「包装に気を遣った」とすごくヒントを出していたので「え、それじゃないだろ」と見ている人の多くが思ったはず。

男性と女性の感覚って違うんですかね💦

中身はカモミールティーとマグカップ。これはジヒョンだと思うと答えるイヌ。
理由は静かにお茶を飲んでそうということ。でもこのプレゼントはミンジェでした。

フラワーカフェなんかで働いてそう、華やかな感じが似合いそう~なんて言われてからの、実は「大学を出た女性初の整備士」として働いているそう!

自動車が好きで、エンジニアでもあり、実際に整備もするというからかっこいい。

機会学部卒で年齢は27歳。

次はジヒョン。プレゼント交換の30分前に「大きいプレゼントが自分のもの」とジヒョンにヒントを出していたけど、ジヒョンが選んだのは別のプレゼント。

これには複雑そうなイヌ。

すごくかっこいい緑色のマグカップが入っていました。センスが感じられるカップ。

ジヒョンは「ハンギョルのものだ」といい、その通りに結果に。

そしてハンギョルの職業は、ブランディングディレクターということが判明。

例えば、カフェとかのブランディングをするんですねー。

そういえば、パンをすごく綺麗に器に盛りつけてましたね。

この仕事をするためにソムリエやバリスタの資格もとって勉強したとのこと。

いろんな知識やセンスがないと務まらない職業だと思います。なのでぴったり!

年齢は31歳。

次はイドンがプレゼントを選びます。
選んだのは小さな箱、でも結構重たい。

中身は香水。

これはやっぱりガフン。

ガフンは獣医大の3年生で学生の24歳。

なんかイメージとぴったり!お姉さんも獣医さんだそう。

一方のガフン。ガフンはサイズが大きいイヌのプレゼントを選びました。

なんとガフンは「欲しかったものだ!」と大感動。

誕生日に「ポラロイドカメラが欲しい」と言っていたら本当にポラロイドカメラでした。

ポラロイドカメラをプレゼントに選んだイヌの職業はシリコンバレーのF○○book社でエンジニアとして働いていて、今はピンテックのエンジニアリングマネージャーなんだそう。

これまたすごく有能な人ですね。年齢は31歳。

そうなると、ハンギョルはジヒョンのプレゼントをもらうことになりますが、中身はなんと漫画!

ジヒョン自身のことをよく表している漫画本。

どういうデートをしたい、とか些細な日常が書いてあるらしい。

ハンギョルは嬉しそう!

ジヒョンは、大学生日本のW(早稲田)大学の4回生。
医学専門大学院に入りたくて休みの日は医科大学でインターン。

年齢は24歳とのことですが、大人っぽいですよね。

そして最後にイドンのプレゼントを受け取るのはジェンミ。

イドン自身が好きな本で自分の価値観と似ているそう。

ジヒョンとイドンは偶然にもプレゼントとして本を選びましたね!!

イドンは「相手の負担になるかも?」と迷ったけど、意味のあるものを選びたかったからこの本をプレゼントにしたそう。

そして、イドンの職業は、動物の模型を作る造形作家!年齢は28歳。
フィギュアを売る工房も経営しているとのこと。

もともとは服飾事業をしていたけど、事業に失敗してやりたいことをやったらはまったそう。

ラブラインの時間

今回のポイントはイドンが誰を選ぶのか、ということ。

新チームはミンジェ、
旧チームはジヒョン

もう1つ、ジヒョンが誰をえらぶのかも悩みどころ。
旧チームはイヌ
新チームハンギョル

実際は、というとイドンはミンジェに送りました。
そしてジヒョンはやはりイヌでした。

 

  • イヌ→ジヒョン
  • イドン→ミンジェ
  • ミンジェ→ハンギョル
  • ジヒョン→イヌ
  • ガフン→イヌ
  • ハンギョル→ガフン

 

第3話 前編:真冬のコスモス

ルームメイトで対照的な2人

2日目の夜のラブラインメールを送る&受け取るイヌとイドンの様子。

イヌとイドン。
イヌには2通メールがきますが、イドンにメールは来ず。

二人のきまずい雰囲気がなんともいえないです。
イヌはジヒョン(と思われる)から「また明日の朝に」と来てましたねー。

気まずさから抜け出すように「ドキドキするねー」とイドンに話すイヌ。

この2人の現段階での意中の女性への気持ちですが、イヌはずっと変わらず、一方のイドンはもう少し考えたい様子。

ルームメイト同士で2通メールが来るイヌと全く来ないイドン。
イドンはなかなかしんどいですね・・・。

2日目のイドンの日記には『複雑に始まり複雑に終わった』との文字が。

3日目の朝

全くメールをもらえないイドンは会社を休んで買い物に行くことに。

料理が得意なのでそれを披露するようです。

イドンはほんとに優しい人みたいで、部屋の飾りつけをしたり、ハンギョルのプレゼントの包装に使われていた赤い実を飾ったりと気遣いを忘れません。

そして、ジヒョンもお休みでジヒョン・ハンギョル・イドンの3人で一緒に朝食を食べることになります。

朝食を準備しながら3人でタメ語で話そう!という展開になりますが、イドンはタメ語を使われるのは大丈夫だけど自分から使うのは苦手とのこと。

真面目なんですねー。

そんな中、ハンギョルがジヒョンに「昨日もらった(クリスマス)プレゼントの本を読んだ」と報告。

『食パンにイチゴジャムをぬって食べる、そこに牛乳があればそれで幸せを感じられる』と自分の価値観を語るジヒョン。

些細な幸せを大切にするタイプなんですね。
顔だけじゃなく性格も美人なタイプ…♡

そんな中、こつこつフルーツを切っていたイドン。
イチゴのプレーティングをほめられて嬉しそうです。

そこにガフンが加わって4人で朝食をとることに。

造形作家のイドンはカッティングが上手!とまたもや褒められています。

イドンが買い物に行く、という話でしたが、ガフンがジヒョンに「今日家にいるよね?」と言い、「一緒にいく」というジヒョン。

ハンギョルはどうするのかなぁと思っていたら、出る時間が決まってないからハンギョルも買い物にいくことに。

結局買い出しに行くのは、イドン・ジヒョン・ハンギョルの3人。

ガフンはお姉さんの動物病院のお手伝いがあるようです。

3人でお買い物

車の中でイドンはにジヒョン「将来どんなところに住みたい?」となかなかつっこんだ質問をします。

イドンもジヒョンも自然があるところがいい、という点で価値観が似ている様子。

でも、買い物では常に一歩後ろを歩くイドン。

一人で別コーナーにいったりとなかなかジヒョンに対して積極的にはなれません。

ジヒョンはそんなイドンが気になるようで、たびたび気遣います。

買い物が終わって3人でアイスを食べるのですが、イドンとジヒョンはチョコミントと好き嫌いの別れるアイスを選びます。

ここでも2人の好みが合う、ということがわかります。

このあとジヒョンはお兄さんと合う予定で2人と別れます。

イドンとハンギョル2人で帰宅

二人は車の中でお互いの好きなタイプについて話します。

イドンは「自分と似ている人がいる(ジヒョンのこと)けどそれは自分が思っているだけ」とハンギョルに答えています。

なんだか切ない片想いですね…。

ジヒョン、兄との会話

ジヒョンは兄からシグナルハウスのことについていろいろ質問されます。

ジヒョンは「タイプの人はいる」と答えます。

そしてここから男性陣の印象を語ることに。

ジヒョンの現段階の印象は↓こうです。

  • ハンギョル:美少年、色白で清潔感がある
  • イヌ:体格がよくて色白、ホッキョクグマに似てる(タイプなのね?とつっこまれる)
  • イドン:印象がいい、すごく優しいし、性格がいいと思う

このように答えます。

「自分に気があると思う人はいる??」との質問には、ハンギョルについて答えます。

ハンギョルは目があうと笑ってくれたり、カーディガンの色を似合うねってほめてくれたことが印象に残っているようです。

「メールは誰からだと思う?」という質問には、「イヌとハンギョルだと思う」と。

その中に気になる人がいるのね!とまたもやつっこまれていました。

そしてここからイヌのことを語ります。

「2日連続でテーブルで向かい合って食べてドキドキした」と率直に話します。

お兄さんたちの話だと、ジヒョンは「まっすぐなタイプ」らしいので、イヌで初志貫徹かな!?なんて見ている方は思っちゃいますね。

そして、ジヒョンはプレゼントのエピソードについてこう話しています。

『本当はイヌのプレゼントを選びたかったけど、好きになりそうだったからわざと選ばなかった』と。

どうやら自分の想いが加速するのに慎重になっているようです。

そして、「冷静にならなきゃ」と思って他の男性とも話してみたところ、イドンと恋愛の価値観とか合うなと感じた、とも語っています。

そんなことを話されているとはつゆ知らず、イドンは誰もいないシグナルハウスで一生懸命掃除をしています。

第3話 後編:純粋で優しい男 【2020年4月16日放送】

イドンが料理をふるまう!

舞台はキッチン。

イドンは得意料理を皆にふるまうため、料理をしています。。
キッチンではイドンとジェンミがいい感じです。

そしてテーブルではイヌとガフンが話をしています。
ガフンはさりげなく自分の目を見てもらうような話をしたり、えくぼをアピールしたりしています。

イヌに対して本当にまっすぐだなぁと視聴者はみんな思ったでしょうね。

そこにジヒョンが登場、すなわちイヌとガフンの時間は終了です。

(ハンギョルはまだ帰宅してません)

5人でイドンの料理を囲みます。

「おいしい!」と食べていたところ、ジヒョンが料理が少しこぼしてしまい、そこでティッシュをとってくる、と席を立つイヌとイドン。

『一人でいいじゃん!!!』と見ている方は突っ込みたくなりますが、二人とも負けたくないんですかね。

軍配はイドンに上がりました(なぜなら今日1日掃除をしてたからティッシュの場所がわかっていた(笑)

ラブラインの時間

そしてメールの時間へ。

3日目にしてジヒョンは男性陣3人全員からメールをもらうことになります。

対する女性陣は…

ジヒョン→イヌ
ミンジェ→イドン
ガフン→ハンギョル

と意外な結果に。

ガフンはティッシュを取りに行く2人の様子を見て何か思ったのかもしれませんね(笑。

デートカード

ついにデートカードの登場。

そこには未来のデート絵日記が書かれていて、女性陣はじゃんけんでそのカードを選び、そのカードを作った本人とデートをするというもの。

男性陣が作ったデートカードをイドンが女性部屋に持っていきます。

じゃんけんの結果、ミンジェ、ジヒョン、ガフンの順でカードを選びます。

さてさてそんな結果が待っているのか…と次回が楽しみですね♡