イ・ドンウク

イドンウクの出演作まとめ!おすすめドラマや熱愛の噂についても!

イ・ドンウクさんは、イケメン演技派俳優として多くの女性ファンを獲得している俳優の一人。

今回はそんなイドンウクさんの出演作、おススメドラマ、熱愛の噂についてもお伝えしたいと思います。

イドンウクのプロフィール

  • 名前: イ・ドンウク
  • 生年月日: 1981年11月6日(38歳)
  • 身長: 184㎝
  • 体重: 78㎏
  • 血液型: B型
  • 出身: ソウル市
  • 学歴: 中部大学校言論放送芸術学部卒業
  • 特技: バスケットボール、アイスホッケー、スノーボード、合気道2段
  • 所属事務所: STARSHIPエンターテイメント

映画を見て俳優に夢をもったというイドンウクさん。

高校3年生の時にアパレルモデルオーディションで大賞を受賞し芸能界入りいました。

デビューは短編ドラマ「道の外にも世界はある」。

その後、数々の有名俳優が通る道、「学校シリーズ」で留学生役を演じ、2005年にはドラマ「マイガール」で主演を演じ大ヒットとなりブレイクしていきます。

数々のヒット作ドラマに出演し人々を沸かせ、韓国トップ俳優の仲間入りを果たしました!!

イドンウクってハーフなの!?

イドンウクさんは目鼻立ちがハッキリしていて、掘り深く美しい顔立ちでハーフなのでは?
と思いますよね!

…ですが、イドンウクさんがハーフだという情報はありませんでした。

両親の国籍などの情報はありませんが、妹がテレビ出演した際はイドンウクさんとは違い普通の韓国顔でしたので、ハーフの可能性は低いのではないでしょうか?

ハーフでもそうじゃなくてもイケメンに違いはありません♡

ファンの間では、ハーフのような顔立ち、上品で透き通るような肌で貴公子の雰囲気のあることから「ミルキーボーイ」と呼ばれています♪

イドンウクの出演作まとめ!

出演作一覧

  • 1999年 道の外にも世界はある
  • 1999年 学校2、3
  • 2000年 秘密
  • 2001年 純情
  • 2001年 コルベンイ
  • 2002年 Loving You
  • 2002年 まじめに生きろ
  • 2003年 酒の国
  • 2004年 島の村の先生
  • 2004年 拝啓、ご両親様
  • 2005年 マイガール
  • 2008年 甘い人生
  • 2009年 パートナー
  • 2011年 女の香り
  • 2012年 乱暴なロマンス
  • 2013年 天命
  • 2014年 ホテルキング
  • 2014年 アイアインマンきみを抱きしめたい
  • 2015年 風船ガム
  • 2016年 トッケピ君がくれた愛しい日々
  • 2018年 ライフ
  • 2019年 真心が届く僕とスターのオフィス・ラブ!?
  • 2020年 九尾狐伝

おすすめ作品はこれ!

マイガール

このドラマは最高視聴率25%を記録したロマンチックコメディードラマで、イドンウクさんはクールで知的な実業家役です。

2005年の作品ですから、まだ若かりし頃のイドンウクさんが見られます。

当時、若手俳優の共演として話題になった作品でストーリーはもちろん、登場人物のファッションにも注目が集まった楽しめる作品になっております♪

女の香り

ファンが待ちに待った、イドンウクさんの除隊後初となるこのドラマは、2年振りにドラマ復帰したキムソナさんとの共演が話題となりました!

イケメン金持ちの完璧御曹司役で、楽しみもなくただ生きてきたが恋に落ち、苦しみも楽しみも知っていく男を演じ、キムソナさん演じるヨンジェとコミカルで熱く切ない演技に注目のドラマです♪

トッケビ

このドラマでは記憶をなくした死神(連れていく者)役のイドンウクさん、不滅の人生を終わらせるため人間の花嫁を探すトッケビ(守ろうとする者)役コン・ユさんと奇妙な二人が同居し様々な問題に駆け引きし生活していく姿がファンにはたまらないようで話題となりました!

ストーリーとしては運命と呪い、トッケビと死神が死者を送り出すという奇妙で神秘的な美しく感動的な作品となっていて、女優陣とのそれぞれのストーリーにも注目で絶対外せない作品だと思います♪

イドンウクの好きなタイプ

「好きになるとすぐ表に出てしまう」というイドンウクさんは、あまり恋愛においての駆け引きが出来なく、理想のタイプがなく出会った時のフィーリングが大事と昔の取材で話しています。

しかし今では「よく食べて、可愛い人でコミュニケーション能力が高い人がいい」と具体的に答えている場面もありました!

また「お母さんみたいな安心する人もいい」と、色々な恋愛も経験してきているのでしょうから、落ち着いた女性も好みになってきているのでしょうね♪

イドンウクさんは子供好きでも有名の方で、「結婚したらたくさん子供がほしい、動物と赤ちゃんは大好き」と話されていましたよ!

イドンウクの熱愛の噂!?

数々の熱愛の噂があったイドンウクさん、過去に公開恋愛していたことがありました。

そのお相手はこちら!

ペ・スジ

 

この投稿をInstagramで見る

 

@lancomeofficial

숮이 💄💅👡👠🎀👙🌂👗🌂🎀💋💌(@skuukzky)がシェアした投稿 –

2018年7月2日MissAの元メインボーカルのペスジさんです!!

当時36歳のイドンウクさん、ペスジさんは23歳で公開された当初、韓国ファンの間で
色々な意見が飛び交い大変な騒ぎになったようです。

以前からペスジさんはイドンウクさんの事を理想のタイプとメディアにも発言していたようで、共演ではなく共通の知人からの紹介だったことがきっかけだったんだとか。

お互いの事務所も認めており、世間からも注目されていましたが、公開からわずか4カ月で
破局されてしまったようです。

すれ違いが続き、恋人から先輩、後輩に戻ったとコメントを上げていましたが、これにはファンも安心した方もいれば、二人とも好きだったのに残念…。と様々な意見が飛び交い、破局しても世間を賑わせました。

まぁ、歳が一回りも違えば色々なズレがでてくるのでしょうかね?
私も素敵なカップルだなーと思いましたが、交際4カ月で破局なら相当な理由があるのか!?と思ってしまいました(笑)

公開恋愛してしまったので、その後も大変だったでしょうね…。

素敵な恋愛ができるよう応援していきましょう♪

他にも熱愛の噂があった方々がこちら

 イ・ダヘ

 

この投稿をInstagramで見る

 

맛있게 냠냠^^ 선물도 고맙뜹니다♥️#쥐띠

Leedahae(@leedahey4eva)がシェアした投稿 –

2005年「マイガール」、2014年「ホテルキング」で共演

キム・ヒョンジュ

 

この投稿をInstagramで見る

 

#하퍼스바자 #harpersbazaar #11월호 #랑콤 #lancome #잡지 #뷰티화보 #김현주 #kimhyunjoo

김현주(@hyunjoolover)がシェアした投稿 –

2009年「パートナー」で共演

キム・ソナ

2011年「女の香り」で共演

ジェシカ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Cushion Foundation or Liquid Foundation : Which @revlon COLORSTAY foundation are you?💋 #LiveBoldly #ad

Jessica Jung(@jessica.syj)がシェアした投稿 –

2012年「乱暴なロマンス」で共演

シン・セギョン

 

この投稿をInstagramで見る

 

@tirrlirr_official ✨💛

신세경(@sjkuksee)がシェアした投稿 –

2014年「アイアンマンきみを抱きしめたい」で共演

ユ・インナ

インスタ無し

2016年「トッケビ」、2019年「真心が届く」で共演

たくさんいますね( *´艸`)

どの方もドラマ共演がきっかけで熱愛が噂されているようでしたが、どれも事実無根

親しいけれどあくまで友人の関係ということでした!

まぁ恋愛ドラマで共演すれば少し仲良くしていただけで、周りははやし立てますからね…。

ファンもついドキドキしてしまいますよね!!

2013年のゲスト出演した番組では、「恋愛はいくつかしてきて一人1年3年のお付き合いもしてきた」と暴露していました!!

ですが恋愛公開したのは2018年に一度だけ。

もしかしたらこの中に公開せずお付き合いしていた方がいたのかも!?と疑ってしまいますが、どれも否定しているんですよね…。

今後も要チェック!!また何かわかればお伝えしようと思います♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?

40歳目前のイドンウクさんですが、若い頃から衰えることなく魅力的で輝いていますよね!!

これからも人気俳優として様々な作品を通して私たちを楽しませ大人なイドンウクを見せつけてくれるのではないでしょうか!?

今後の活躍も期待しています♪

☆韓国ドラマをたっぷり観るなら「U-NEXT」☆

韓ドラをたくさんみたいけど、どの動画配信サービスがいいのかわからない…。

そんなあなたに韓ドラ大好きな私がおすすめしたい動画配信サービスをご紹介しています♪

\こんなあなたにおすすめ!/

*ただただ美男美女を見て癒されたい

*3話くらいで脱落してもやっぱり韓ドラを物色しちゃう

*韓ドラなら永遠に観ていられる!一気見したい!!

*話数の多さに絶望しながらも止められない、そして翌日辛い

*日本版パッケージのダサさがなぜか落ち着く

私のU-NEXT体験談!