JO1

川尻蓮はバックダンサー時代もすごい!ハイアンドローやWannaOneでも踊ってたって本当!?

kawajiriren1

いろいろな番組に露出し始めたJO1ですが、JO1の銀髪で一段とキレキレのダンスを踊っているのが、川尻蓮くんです。

そんな川尻蓮くんのオーディションを受ける前のダンサー時代のすごさ、ハイアンドローやWanna Oneのバックでも踊っていたのか?等を中心にご紹介します。

川尻蓮はバックダンサー時代もすごい!

川尻蓮のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

JO1(@official_jo1)がシェアした投稿

  • 川尻蓮(かわしり れん)
  • 生年月日:1997年3月2日(23歳)
  • 血液型:O型
  • 出身地:福岡県
  • 身長: 173cm
  • 体重:60㎏
  • ポジション:パフォーマンスリーダー、メインダンサー
  • メンバーカラー: ブルー
  • 趣味:ゲーム、体を動かすこと、マジックとお笑いを見ること
  • 特技:フリースタイルダンス
  • 座右の銘:楽しむためには実力が必要だ
  • 目標:山下智久、SEVENTEEN

オーディション当時、芸能事務所に所属しダンスや歌の練習を重ねた練習生が参加する韓国のシリーズと、無所属者のみが参加する日本版の「PRODUCE 101 JAPAN」の参加者のパフォーマンスのレベルが比較され、日本版の参加者には期待できないという声が上がっていたこともありました。

このことを知った川尻蓮くんは、日本版の参加者全体のパフォーマンスレベルを底上げするために、オーディション期間中、ダンスが苦手な他の参加者の一人一人にダンスを教えてあげたのは有名です。

中々できることではないと思います。

川尻蓮くんは、他のメンバーから「ゲームの強さ、頭の回転の早さ、記憶力の高さ」を評価され『JO1で一番頭が良い人』に選ばれました。

メンバーからの信頼は厚いようですね!

目標は個人としては、山下智久(何度かバックで踊ったことがある)、JO1のグループとしては人数も近いので、SEVENTEENのようなパフォーマンスができたらいいなと思っているようです。

川尻蓮の「プロデュース101 JAPAN」以前は?

プロのダンサー兼ダンスの講師をやっていたそう。

ダンス講師をしていたスクールは、NOAダンスアカデミーというスクールでHIPHOPを教えていました。

なんでも、この「PRODUCE 101 JAPAN」のオーディションがあることを当時の教え子に教えてもらって応募したのだそう。

今でもその子には感謝しているそうです。

また、蓮くんはダンサーをしている当時から、ボイストレーニングを受けていました。

いろいろなアーティストのバックダンサーをしているうちに、歌にも興味が出てきたようです。

「プロはどんなところがすごいのか知りたい」という好奇心から初めたようですが、やってみて技術的なことを知り、マスターしていくうちに歌にも少しずつ自信が出てきたようです。

いろんなオーディションを受け、20あまり落ちていたそうですが、ボイストレーニングを受け、歌にも自信が持てるようになったことで、「PRODUCE 101 JAPAN」のオーディションでは活躍できたのかもしれませんね!

20あまり落ちたとは本人談ですが、ボーカルの自信が持てない時は、それがパフォーマンスにも現れてしまうだろうし、ボーカルトレーニングを受け、実力が発揮できたタイミングでの「PRODUCE 101 JAPAN」だったのかもしれません。

川尻蓮はハイアンドローやWanna Oneでも踊っていた?

2014年~2015年の活動は、川尻蓮くんはまだ高校生?だったため、地元福岡にいて参加できるライブのバックダンサーをしていたと思われます。

プロのダンサーになるために東京に出てきて、バックダンサーとして、いろんなアーティストのバックで踊りました。

ライブのバックダンサーやPV、テレビ出演時のバックダンサーなどの他、映画「HIGH & LOW」のダンサーエキストラとしても出演しました!

また、Wanna Oneの日本でのイベント時には、バックダンサーをしていました。

それから、新曲「OH-EH-OH」の作曲者にクレジットされているのはPENTAGONのフィですが、そのPENTAGONのバックでも踊っています。

JO1|『OH-EH-OH』MV

なんだか縁を感じますね!

川尻蓮ダンサー時代の主な参加パフォーマンス(2014年~2019年)

  • 2014年 11月
    ヤフオクドーム
    SMAP サポートダンサー
  • 2015年 8月
    ヤンマースタジアム
    a-nation アクトダンサー
  • 2015年 12月
    ヤフオクドーム
    DREAMS COME TRUE wonder land 九州黒ドリ
  • 2017年 2月
    国際フォーラム、大阪グランキューブ、名古屋センチュリーホール
    FTIsland ファンミーティング
    名探偵FT バックアップ
  • 2017年 5月
    映画 HIGH&LOW
    The Movie 2 end of sky
    ダンサーエキストラ
  • 2017年 7月
    Flow back 「We Are」
    サポートダンサー MV出演
  • 2017年 8月
    中野サンプラザ
    チェ・ジョンフン from FTISLAND
    ファンミーティング 声、舞、猫
    バックアップ
  • 2017年 8月
    国際フォーラム
    MY NAME ~さよならからはじまる STORY~
    バックアップ
  • 2017年 11月
    横浜アリーナ
    MAMA2017 Wanna One
    バックアップ
  • 2018年 1月
    tokyo dome city
    World wide
    TEE バックアップ
  • 2018年 4月
    サンシャイン池袋
    Lead 「Bumblebee」
    バックアップ
  • 2018年 6月
    豊洲pit
    vazride
    スカイピース テオ
    ダンスパフォーマンス出演
  • 2018年 7月
    幕張メッセ
    Wanna One
    ONE:THE WORLD IN TOKYO
    「kangaroo」
    バックアップ
  • 2018年 8月
    大阪フェスティバルホール
    中野サンプラザホール
    イ・ビョンホン
    LBH tour 2018
    バックアップ
  • 2018年 9月~12月
    山下智久
    「TOMOHISA YAMASHITA LIVE TOUR 2018 UNLEASHED -FEEL THE LOVE-」
    ツアーダンサー
    バズリズム等テレビ出演
  • 2018年 12月
    スカイピース
    冬ツアー
    Dream Stage Welcome in
    SkyPeaceisen Party Time
    ツアーダンサー
  • 2019年 1月
    XOX
    WORLD WIDE
    バックアップ
  • 2019年 1月2月
    PENTAGON
    The first Japan Zepp tour -Dear COSMO-
    東京公演、大阪公演
    バックアップ

川尻蓮まとめ

  • 川尻蓮はJO1になる前はプロのダンサーとダンス講師をやっていた
  • 川尻蓮はプロのダンサーをしながらボーカルトレーニングに通った
  • 川尻蓮はJO1のメンバーにとても信頼されている
  • 川尻蓮は「ハイアンドロー」やWannaOneのバックでも踊った

JO1のパフォーマンスリーダーとして力を発揮する川尻蓮くん。

自分だけでなく、他のメンバーにも気を配りパフォーマンスをバージョンアップする努力を欠かさない川尻蓮くんにこれからも期待しています。

☆韓国ドラマをたっぷり観るなら「U-NEXT」☆

韓ドラをたくさんみたいけど、どの動画配信サービスがいいのかわからない…。

そんなあなたに韓ドラ大好きな私がおすすめしたい動画配信サービスをご紹介しています♪

\こんなあなたにおすすめ!/

*ただただ美男美女を見て癒されたい

*3話くらいで脱落してもやっぱり韓ドラを物色しちゃう

*韓ドラなら永遠に観ていられる!一気見したい!!

*話数の多さに絶望しながらも止められない、そして翌日辛い

*日本版パッケージのダサさがなぜか落ち着く

私のU-NEXT体験談!