INI/PRODUCE101JAPAN-2

尾崎匠海(INI)の経歴まとめ!恋リア番組やジャニーズとの関係についても

E3w-TGGVoAU4hxt

最終順位5位でINI入りを決めた尾崎匠海くんですが、初回こそは14位とデビュー圏内ではありませんでしたが、その後は安定したひと桁順位を維持してのデビュー決定です!

この記事では、そんな尾崎匠海くんの経歴について、恋愛リアリティ番組やジャニーズとの関係などを中心についてご紹介します。

尾崎匠海(INI)のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

INI(@official__ini)がシェアした投稿

  • 名前:尾崎匠海(おざきたくみ)
  • 生年月日:1999年6月14日
  • 血液型:O型
  • 身長:173㎝
  • 体重:60㎏
  • 出身地:大阪
  • 家族:父母(一人っ子です)
  • 出身校:大阪スクールオブミュージック専修高等学校
  • 趣味:アニメ
  • 特技:ボーカル(バラード)

尾崎匠海(INI)の出身学校

浪速のプリンス3人組のひとりである尾崎匠海くんは、やはり出身は大阪府です。

出身中学は、私立でなければ地元の中学校でしょう。枚方市という情報もありますが、決定ずける情報は見つからなかったので不明です。

そして、尾崎匠海くんは中学を卒業した後に大阪市西区にある『大阪スクールオブミュージック専修高等学校』に進学しています。

この学校は、同じ敷地内にある、日本で唯一の総合芸能を学べる学校という大阪スクールオブミュージック専門学校から分離し、中学校卒業後からすぐに音楽・エンターテイメント業界を目指せる学校ということです。

ということで、中学卒業後すぐに入れる学校のようです。

この専修学校の福岡にある姉妹校に、同じく日プ2に参加していた西島蓮汰くんが通っていました。

中学卒業してすぐに総合芸能の専門の知識が学べる学校に行くというのは、中学の時にはすでにアイドル(芸能人)になるという目標をきちんと持っていたのだと思います。

とはいえ、大学・短大・専門学校の入学資格も取得できるようなので大学にも進めます。(専修学校という名前ですが、実質的には高校と同じだと思われます)

しかし、尾崎匠海くんの大学に関する情報は見つからなかったので、大学などに進学していた可能性は低いと思います。

尾崎匠海(INI)経歴

大阪スクールオブミュージック専修高等学校に進学(2015年4月)

進学して1年間は、学校で基礎を学んでいたのか、芸能活動はなかったようです。

Kansai Boys Project(2016年4月~2018年3月)

尾崎匠海くんは、2016年4月に始まった関西を拠点に活動するKansai Boys Projectに加入しました。

尾崎匠海くんの最初の自己紹介のtweetです。(Kansai Boys Projectのtwitterのアカウントは2016年7月1日に開設しました)

なんでもできるアーティストになることが夢と言っていた尾崎匠海くん、現在はその言葉どうりオールラウンダーになっていますね。

さまざまなイベントにチームで参加したり、アメリカ村発信の雑誌『AMERE』でモデルをしたりしていました。

Kansai Boys Projectは、2018年3月に活動は終了しています。

a-X’s(アクロス)(2017年4月~2018年3月)

Kansai Boys Projectもavex系だったのですが、尾崎匠海くんは2017年4月からは、すでに2016年から動き出していた期間限定ユニット『a-X’s』に加入します。

『a-X’s』はエイベックスに所属するダンスボーカルグループとしてデビューを目指すメンバーで構成された育成ユニットです。

実は尾崎匠海くんは、”BOYS & GIRLS Dance Vocal Audition 2016”というオーディションでファイナリスト9人の中に残ったのです。

そのファイナリスト9名は、すべてこの『a-X’s』に加入しています。

AAAのツアーに同行したり、「a-nation 2017」にオープニングアクトとして出演したり、2018年の舞台「熱海殺人事件 CROSS OVER 45」に出演したりしました。

最後にはワンマンライブもしましたが全員卒業という形で2018年3月に活動は終了。

結局、当初のエイベックス所属のダンスボーカルグループとしてのデビューというプランは実現されませんでした。

Jump up Joy(2018年7月~2020年6月)

その後2018年7月3日からは男女混合ダンスボーカルユニット「Jump up Joy」として『紀乃村匠見』という芸名で活動。リーダーを務めています。

youtubeアカウントがあり、動画をたくさん上げています。

こちらはMVですね!


<Stay with me / Jump up Joy【Music Video】>

また、2018年12月から恋愛リアリティ番組に出演もしています。(下のテーマで詳しく触れます)

しかし、Jump up Joyは、2020年6月4日に解散しています。

尾崎匠海(INI)とジャニーズ

尾崎匠海くんは、ジャニーズにいたのでは?と思いましたが、ジャニーズ事務所に所属していたことはありません。

オンタクトで嵐の「ONE LOVE」を歌ったことから好きなのだとは思います。

尾崎匠海(INI)と恋愛リアリティ番組

尾崎匠海くんは、2018年12月からABEMAの恋愛リアリティ番組「私の年下王子さま Wintter Lovers シーズン2」に”たくみ”として出演しました。

一番右が尾崎匠海くんですね。追加参加になったという感じですね。この時もかっこいいですね~

しかし、恋愛リアリティ番組に出演していたことが国プの知るところとなり、いろいろ言われたこともあり、少し炎上してしまったようです。

ABEMA TIMESという番組ブログによると、尾崎匠海くんはカップルにはならず途中で退場していたようで、ピュア王子という書かれ方をしていて、MCをしていた木下優樹菜さんに「幸せになって欲しい」と言われるなど好青年というイメージだったようです。

また、シンガーソングライターのChayさんも話していましたが、自分の存在を知ってもらい歌を聞いてもらうために恋愛リアリティ番組に出演することを決めたと。

尾崎匠海くんからの言葉ではありませんが、たぶん同じような気持ちで出演を決めたのかも?と感じています。

また、恋愛リアリティ番組は脚本はないように思われていますが、ある程度の流れは決まっていたりする場合もあるようなので、100%本人の考えでの行動ではないということです。

この時のことなのかはわかりませんが、BTSのDynamiteのパフォーマンスの練習でセンターを任された尾崎匠海くんは、自分を思い切り表現できず、自分の殻を打ち破れずにいました。

そのことを指摘したトレーナーの仲宗根梨乃氏とのやり取りで尾崎匠海くんは、過去に誹謗中傷を受けたことで、人の目が気になってしまい、知らず知らずのうちに守りに入ってしまうことを涙ながらに打ち明けました。

その場面が下の動画です。


<#7 ハイライト|チーム「Dynamite」センター尾崎の苦悩>

泣けちゃいますね。

そして、仲宗根梨乃氏の言葉「私はあなたのカッコよくない部分が大好きです」

「全部~ぜ~んぶ、私が受け止めます」と言われ、思いを吐き出せたのでほんとによかったと思います。

仲宗根梨乃トレーナー最高にかっこいいですね(涙)

日プ2に参加して、こんなステキなトレーナーに指導してもらえて、尾崎匠海くんは、アイドルとして表現者として、一回り大きくなれたと思います。

そして、誹謗中傷はした人が思うよりも、相手を傷付けることを忘れてはいけないと思いました。

尾崎匠海(INI)まとめ

  • 尾崎匠海(INI)は中学卒業後大阪スクールオブミュージック専修高等学校に進学
  • 尾崎匠海(INI)は16歳の頃から芸能活動を始めた
  • 尾崎匠海(INI)はいくつかのユニット活動を渡り歩いてきた
  • 尾崎匠海(INI)はジャニーズにいたことはない
  • 尾崎匠海(INI)は過去に恋愛リアリティ番組に出演していたことで炎上してしまった
  • 尾崎匠海(INI)は温かいトレーナー陣の励ましで殻を破りデビューを勝ち取った

中学を卒業するときから、自分の進む道を決め、それに向かってずっと努力を続けてきた尾崎匠海くんが報われてほんとによかったと思います。

これからは、INIのメンバーとして輝き続けて欲しいですね!

☆韓国ドラマをたっぷり観るなら「U-NEXT」☆

韓ドラをたくさんみたいけど、どの動画配信サービスがいいのかわからない…。

そんなあなたに韓ドラ大好きな私がおすすめしたい動画配信サービスをご紹介しています♪

\こんなあなたにおすすめ!/

*ただただ美男美女を見て癒されたい

*3話くらいで脱落してもやっぱり韓ドラを物色しちゃう

*韓ドラなら永遠に観ていられる!一気見したい!!

*話数の多さに絶望しながらも止められない、そして翌日辛い

*日本版パッケージのダサさがなぜか落ち着く

私のU-NEXT体験談!