BE:FIRST

島雄壮大(BEFIRSTソウタ)が通っていたダンススクールは?過去の経歴もチェック

E8pMiCSVoAEeeqE

BE:FIRSTはダンスがうまいメンバーが多いのですが、その中でもとりわけ目を引くダンスをするのがソウタですよね!

こちらでは、そんなソウタの過去の経歴や通っていたダンススクールなどを中心にご紹介します。

島雄壮大(BEFIRSTソウタ)のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

BE:FIRST(@befirst__official)がシェアした投稿

  • 活動名:ソウタ(SOTA)
  • 本名:島雄壮大(しまお そうた)
  • 生年月日:2001年1月18日(20歳)
  • 出身地:神奈川県茅ケ崎市浜須賀
  • 身長:174㎝
  • 血液型:AB型
  • 家族:父母・妹
  • 趣味:ドライブ、二郎系ラーメン
  • 特技:ダンス

島雄壮大(BEFIRSTソウタ)の出身高校は?

ソウタの出身高校は、特に発表されておらず、そして高校に関する情報も見つかりませんでしたが、神奈川県横須賀市に実家があるので近辺の高校ではないかと思います。

島雄壮大(BEFIRSTソウタ)の出身大学は?

ソウタは現在20歳で、すでにダンサーとしてキャリアを積んでいるので、大学には進学してない可能性が高いです。

今のところ公式に発表されていませんが、大学や専門学校などに進学していたとしたら、次第にわかってくるのではないかと思います。

島雄壮大(BEFIRSTソウタ)の家族は?

ご両親と妹さんがいます。

お母さんがダンスのインストラクターをしていたために、ソウタもダンスを始めたようです。

妹さんも、お母さんがインストラクターをしているダンススタジオでダンスをしていて、ソウタがヒップホップダンスの世界大会に出た時のチーム”KANA-BOON!”のメンバーでもあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

島雄泰枝 YATCH(@yayatch_dance)がシェアした投稿

島雄壮大(BEFIRSTソウタ)が通っていたダンススクールは?

ソウタは、お母さんがインストラクターをしているStudio HANA!で9歳からダンスを始めたそうです。

お母さんがたまたま付けたテレビで見たジャクソン5のパフォーマンスを見て(幼いマイケル・ジャクソンもいましたよね)ダンスをしてみたいと思ったと言います。

ジャクソン5は1969年にメジャーデビューし、ヒット曲を連発しました。

下の動画はアメリカの有名なテレビショー、エドサリバンショーにジャクソン5が出演した時のパフォーマンスです。

デビュー間もないマイケルを見て、9歳のソウタは自分もこんな風になりたいと思ったのかもしれませんね!


<The Jackson 5 “I Want You Back” on The Ed Sullivan Show>

島雄壮大(BEFIRSTソウタ)の経歴

ヒップ・ホップ・ダンス世界大会の優勝

ソウタは、9歳でダンスを始めると、13歳の時にはヒップ・ホップ・ダンス・チャンピオンシップの世界大会で6位を取る程に急成長していきました。

4年で世界レベルになってしまうなんて、すごいですよね。

その後15歳で”KANA-BOON!”というチームでダンスの振り付けまで担当して世界大会で優勝し、それを含めて計4回世界1になっています!!

そのうち3回は、クルーのバーシティ部門の優勝です。

クルーのバーシティ部門とは、中高生(13歳~17歳)で、5人~9人編成のグループダンスですが、ソウタが振り付けて中心的存在になり、2015年・2016年優勝と2連覇しました。

その後、2017年は優勝は逃してしまいますが、2018年にも”KANA-BOON!”はバーシティ部門で優勝しています。

このことから、ソウタならばBE:FIRSTのダンスのレベルを上げ、更なる高みに持っていくことができますよね!

4回の優勝のうち、もう1回はメガクルー部門という(15人~40人)の大人数で行うダンスで、ソウタは”KANA-BOON!ALLSTAR”の40人を引っ張り、優勝に導きました。

⇒振付師・島雄(壮大)さん 世界を席巻の記事へはこちら

後に、ダンスの世界で世界を見てきて、自分よりスキルがない人がチャンスを掴んでいくのを目の当たりにして悔しかったし、日本人であるということだけで追い越されていくことに悩んだ時期もあったと話しています。

それならば、バックで踊るよりも、自分で歌もラップもして楽曲にも携わったら、もっとおもしろいのではないかと思ったとも言っていました。

この時の悔しさが、ソウタをBE:FIRSTへと導いたのではないかと思います。

ジェネ高(GENERATIONS高校TV)全国青春ダンスカップ優勝

abeamTVで放送された「ジェネ高(GENERATIONS高校TV)」はダンスボーカルグループ「GENERATIONS from EXILE TRIBE」のバラエティ番組です。

その全国青春ダンスカップというコーナーで”B&W”というふたり組で2回優勝しています。2017年と2018年なので、高校生の時ですね!

ダンサーとしてメディア出演

関ジャムに”KANA-BOON!”として出演

こちらは2019年6月23日の出演。

2019年10月27日にも「売れっ子振付師の仕事術2019」というコーナーに出演しています。

このように関ジャムには、2回出演していますね。

Mステにダンサーとして出演

山寺宏一さんのバックダンサーを”KANA-BOON”として務めたことも。

そして、直近では、平手友梨奈さんのバックダンサーとしてMステに出演しています。

また、平手友梨奈さんの楽曲「ダンスの理由」のMVにも出演しています!

ポカリスエットのCMに出演

これは、ソウタが16歳の時でしょうか?ポカリスエットCMに出演しています。

ダンサーとしてたくさんの経験を積み、活躍したの後、新しいアーティストという扉を開いたソウタ!

みごとBE:FIRSTのメンバーとして新しい道にわくわくしていることでしょう!

島雄壮大(BEFIRSTソウタ)まとめ

  • 島雄壮大(BEFIRSTソウタ)の母はダンス講師で妹もダンスをやっているダンス一家
  • 島雄壮大(BEFIRSTソウタ)がダンスを始めたのは9歳のとき
  • 島雄壮大(BEFIRSTソウタ)はヒップホップダンスの世界大会で3回優勝している
  • 島雄壮大(BEFIRSTソウタ)はジェネ高ダンスカップでも2回優勝している
  • 島雄壮大(BEFIRSTソウタ)は関ジャムやMステにもダンサーとして出演していた

ソウタのダンスは見ればそのすばらしさがわかるのですが、ダンサーとしては頂点に立った経験が、今後のBE:FIRSTの行く道を照らしてくれそうですね。

ソウタは音楽番組にもダンサーとして出演はしていましたが、次は同じ番組にBE:FIRSTとして、アーティストとして立つ勇姿を楽しみに待ちたいと思います。

☆韓国ドラマをたっぷり観るなら「U-NEXT」☆

韓ドラをたくさんみたいけど、どの動画配信サービスがいいのかわからない…。

そんなあなたに韓ドラ大好きな私がおすすめしたい動画配信サービスをご紹介しています♪

\こんなあなたにおすすめ!/

*ただただ美男美女を見て癒されたい

*3話くらいで脱落してもやっぱり韓ドラを物色しちゃう

*韓ドラなら永遠に観ていられる!一気見したい!!

*話数の多さに絶望しながらも止められない、そして翌日辛い

*日本版パッケージのダサさがなぜか落ち着く

私のU-NEXT体験談!