BE:FIRST

池亀樹音(BEFIRSTジュノン)の歌が上手い意外な理由は?ダンス歴や経歴もチェック

E97PbVjVcAAY0oB

SKY-HIさん主催のオーディション「THE FIRST」から生まれたグループ「BE:FIRST」。

確かな実力と音楽愛を持つ「BE:FIRST」メンバーの中でも、ハイトーンボイスと柔らかくて優しい顔立ち、綺麗な骨格が印象的なメンバージュノンくん。

オーディション放送時からたびたびツイッターのトレンドに上がるほど注目度の高いメンバーの一人でした。

今回は、BE:FIRSTメンバー池亀樹音くんの歌が上手い意外な(?)理由やダンス歴なども含めた経歴についてご紹介します。

\「THE FIRST」「裏・THE FIRST」「あの日のTHE FIRST」が全部見放題/無料お試しでhuluの「THE FIRST」を視聴する

池亀樹音(BEFIRSTジュノン)のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

BE:FIRST(@befirst__official)がシェアした投稿

  • 活動名:JUNON
  • 本名:池亀樹音(いけがめじゅのん)
  • 生年月日:1998年5月13日
  • 身長:183㎝
  • 出身地:東京都
  • 家族:父母・妹
  • 趣味:ゲーム、映画鑑賞、歌
  • 前職:フリーター

オーディション時は大学生

ジュノンは、大学に通っていて就職も内定していた(THE FIRST応募時点で22歳でした)のですが、合宿参加メンバーに選ばれた時点で、THE FIRSTに賭けるために就職先を辞退しています。

前職をフリーターとしているのが、このTHE FIRSTに賭けたジュノンの気持ちを表していますね!

また、ファンの方の中には気になる人もいるかもしれませんが、残念ながらジュノンの通っていた大学や内定先は公表されていません。

兄妹は妹がいる

ジュノンはバンドマンの父とシンガーソングライターの妹がいると語っています。

ジュノンのSNSのアカウントに時々登場していた『れみふぁ』という女の子はジュノンの妹さんです。

アーティスト名はれみふぁで、本名はわかりませんが、兄が樹音(じゅのん)で、音楽一家ということなので、案外本名なのかも?しれませんね…ド・れみふぁ・ソラシドから(あくまで想像です( *´艸`)

れみふぁさんは、2000年生まれのジュノンより2歳年下のシンガーソングライターで、2020年にCDデビューを果たしています。

ジュノンがBE:FIRSTのメンバーに選ばれた時も、れみふぁさんは自身のインスタグラムのストーリーズで、BE:FIRSTの写真をアップし「祝兄」とお祝いしていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

れみふぁ♯(@remifa_def)がシェアした投稿

ジュノンに似たかわいい妹さんですね!!

また、れみふぁさんは4年生からギターを始め、ライブハウスを中心に音楽活動を始めたのは高校1年の時だそうです。

れみふぁさんのギターでジュノンが歌っているのは聞き入ってしまいますね。

また余談ですが、れみふぁさんのギターの実力がわかる動画がこちら。

かっこいいです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

れみふぁ♯(@remifa_def)がシェアした投稿

\「THE FIRST」「裏・THE FIRST」「あの日のTHE FIRST」が全部見放題/無料お試しでhuluの「THE FIRST」を視聴する

池亀樹音(BEFIRSTジュノン)の歌が上手い意外な理由

ジュノンは本当に歌が上手くて「どうしてあんなに歌が上手いの?」と思う人も多いはず。

こちらではジュノンの歌が上手い理由についてご紹介します。

音楽一家に育った!?

ジュノンは、歌・ダンス共に未経験ということでTHE FIRSTに参加していました。

誰もが認めるきれいな歌声で、未経験とは信じられない人も多かったのでは!?と思います。

そんなジュノンは元々、父がバンドマンで幼い頃から音楽に親しんできた環境だったと思われます。

実際、妹さんも音楽の道に進んでシンガーソングライターをしていますしね。

K-POPアイドルだった過去?

ところがそんなジュノンに、「あれ、未経験者なの?」という疑惑が一部で持ち上がりました。

結論からいうと「未経験と言える」なのですが。

ことの発端は、実はK-POPグループVERMUDA(バミューダ)のメンバーとして韓国に行っていたことがわかったからです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

池亀 樹音(@_jun0n_)がシェアした投稿

VERMUDA(バミューダ)は、日本の新大久保で活動したのち韓国でデビューしますが、一人メンバーが辞めてしまい、日本でメンバー募集のオーディションをしていました。

そこに参加したジュノンはみごと合格し、K-POPアイドルとしてデビューするべく韓国に渡りました。

ジュノンは、他のオーディションで選ばれるくらい当時から歌はうまかったのです。

2018年10月13日にVERMUDA(バミューダ)の新メンバーとして発表され、韓国に行き韓国語を勉強している様子はSNSに投稿されていましたが、11月29日に一旦日本に帰るとのツイートがあってからは、VERMUDA(バミューダ)のアカウントはストップしてしまいました。

なんらかの事情で、VERMUDA(バミューダ)の活動は止まってしまったようですね。

VERMUDA(バミューダ)のメンバーとしては1か月と少し、デビューするためのダンスや歌のレッスンも行われないまま終りだったのでしょう。

ジュノンにとっては挫折だったのかもしれませんが、今のBE:FIRSTのジュノンがいるのは、ここでデビューできなかったからなのかな…とも思いました。

この時叶わなかった夢にもう1度挑戦してみようと思ってくれて感謝です!

その後、2019年には舞台に出演しています。

2020年からは、コロナ渦になり、他のみんなと同じように普通の大学生としてすら思うように生活できなくなり、一旦芸能の道を諦めて就職しようとしたのでしょうね。

また、オーディション時の前年には家が火事になったり、祖母が亡くなったりなど人生のつらい時期だったとも話しています。

しかし、THE FIRSTがあることを知って(知ってくれてよかった!)、最後のチャンスに賭けてくれたんだなあと思いますね。

いつも家で歌っていた

ジュノンは合宿中のクリエイティブ審査の過程で、歌い方をSKY-HIさんに褒められて「未経験なんだもんね(すごい、の意)」と言われるのですが、その際、「未経験といっても家では歌っている」と答える場面があります。

その場ではメンバーのリュウヘイに「それを未経験って言うんです!」と突っ込まれて笑いに包まれるのですが、努力家のジュノンのことなので本当に家でものすごい量の歌を歌っているんだろうなぁと想像できます。

隠れ努力家のジュノンですね。

\「THE FIRST」「裏・THE FIRST」「あの日のTHE FIRST」が全部見放題/無料お試しでhuluの「THE FIRST」を視聴する

池亀樹音(BEFIRSTジュノン)のダンス歴

ジュノンはダンスを習ったことはないということです。

前述したように、VERMUDA(バミューダ)のメンバーになったときもダンス練習はできてなかったということですね。

全くの初心者だったにも関わらず、他のメンバーに見劣りすることなくTHE FIRSTを終え、ダンス猛者が多いBE:FIRSTのメンバーとして立派にパフォーマンスできてることに、ジュノンの元々のポテンシャルの高さと育成合宿の中身の濃さを感じます。

そして、メンバーにはぼんやりしている、とか話を聞いているかわからない、と言われているけれど、実は努力家で実は負けず嫌いというのも現在のジュノンのダンスを見ていると伺いしれますね!

池亀樹音(BEFIRSTジュノン)まとめ

  • 池亀樹音(BEFIRSTジュノン) の歌のうまい理由①音楽一家で妹がシンガーソングライター
  • 池亀樹音(BEFIRSTジュノン) の歌のうまい理由②K-POPのボーカルオーディション合格
  • 池亀樹音(BEFIRSTジュノン) はダンス未経験だった
  • 池亀樹音(BEFIRSTジュノン) は舞台にも出たことがある

最近は、テレビでもBE:FIRSTの姿を見ることが多くなってきました。

ジュノンの希望が叶ってほんとによかったと思います。

SKY-HIさんが見つけ出してくれてほんとによかったです。

ジュノンのきれいなボーカルはBE:FIRSTの楽曲に欠かせないものになりそうですし、ダンスもどんどん進化しているジュノンから、これからも目が離せませんね!!

\「THE FIRST」「裏・THE FIRST」「あの日のTHE FIRST」が全部見放題/無料お試しでhuluの「THE FIRST」を視聴する

☆韓国ドラマをたっぷり観るなら「U-NEXT」☆

韓ドラをたくさんみたいけど、どの動画配信サービスがいいのかわからない…。

そんなあなたに韓ドラ大好きな私がおすすめしたい動画配信サービスをご紹介しています♪

\こんなあなたにおすすめ!/

*ただただ美男美女を見て癒されたい

*3話くらいで脱落してもやっぱり韓ドラを物色しちゃう

*韓ドラなら永遠に観ていられる!一気見したい!!

*話数の多さに絶望しながらも止められない、そして翌日辛い

*日本版パッケージのダサさがなぜか落ち着く

私のU-NEXT体験談!