AOMG

AOMG事務所のアーティスト・メンバーは?読み方や意味、場所など詳細まとめ!

AOMG

YG所属だったイ・ハイが最近移籍した事務所がAOMG。

アイドルが所属する事務所ではありませんが、最近躍進している事務所です。

今回は、AOMG事務所の所属アーティスト、AOMGの読み方や名前の意味、場所についてもご紹介していきます。

AOMGはどんな事務所?

AOMGとは、元2PMのパク・ジェボムことJay Parkが2013年9月下旬に設立したHIPHOPレーベル兼音楽企画・製作をする事務所です。

2014年にはサイモンドミニクが加わり、共同で経営していましたが、2018年に辞任しています(アーティストとしては所属していますが)。

また、2016年1月にCJ E&MがAOMGを買収して音楽制作や事業運営はAOMGが独立して行ない、流通やマーケティングなどはCJ E&Mがやっていくという仕組みができ、さらに発展することになります。

AOMGの読み方や意味は?

Above Ordinary Music Groups(非凡な音楽集団)

Always On My Grind(いつも私の中に)

Artists Only Money Getters(お金を稼げるアーチストだけの集団)

All Of My Good days(すべての私の良い日々)

など複数の意味も込められることで、AOMGに決めたのでしょうね。

読み方は、そのままのアルファベットでAOMG(エーオーエムジ)です。

AOMG事務所のアーティスト・メンバーは?

Jay Park

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jay Park / 박재범 ($hway bum)(@jparkitrighthere)がシェアした投稿

  • 2PMの元リーダーでAOMGの創設者兼アーチスト
  • 名前:パク・ジェボム(박재범)
  • 生年月日:1987年4月25日
  • 出身地:アメリカ・シアトル
  • 2017年には韓国とシアトルを拠点とした新たなインターナショナルレーベルである「H1GHR MUSIC」を設立


Jay Park X 1MILLION / ‘All I Wanna Do (K) (feat. Hoody & Loco)’ [Choreography Version]

この曲には、Jay Parkの他・ロコとフーディも参加しています。

SIMON DOMINIC

 

この投稿をInstagramで見る

 

정기석(@longlivesmdc)がシェアした投稿

  • 本名: チョン・ギソク(정기석)
  • 生年月日:1984年3月9日

GREY/グレー/그레이

 

この投稿をInstagramで見る

 

GRAY | 그레이(@callmegray)がシェアした投稿

  • 本名:イソンファ(이성화)
  • 生年月日:1986年12月8日

GRAYは「オールラウンドなミュージシャン」の完璧な例であり、プロデュース、ライティング、作曲だけでなく、歌やラップでも完璧なパフォーマンスを発揮します。


[MV] Loco(로꼬), GRAY _ Late Night

ロコとグレーのコラボした曲です。

LOCO/ロコ/로꼬

 

この投稿をInstagramで見る

 

Loco | 로꼬(@satgotloco)がシェアした投稿

  • 本名:クォンヒョグ(권혁우)
  • 生年月日:1989年12月25日


로꼬 (Loco), 화사 (마마무) – 주지마 (Above Live) (ENG/CHN)

MAMAMOOのファサとのコラボ曲です。

Hoody/フーディ/후디

 

この投稿をInstagramで見る

 

🇰🇷 후디 Hoody(@hoodykim)がシェアした投稿

  • 本名:キムヒョンジョン(김현정)
  • 生年月日:1990年2月10日

フーディの楽曲は、2017年に設立されたCJ E&Mの新しいレーベル『Stone Music Entertainment』から出ていることも多く、CJ E&Mの資金的、マーケティング的援助が伺われます。


Hoody (후디) – 한강 (HANGANG) MV

 

LEE HI / イ・ハイ/이하이

 

この投稿をInstagramで見る

 

이하이(@leehi_hi)がシェアした投稿

  • 本名:イハイ(이하이)
  • 生年月日:1996年9月23日 (年齢 23歳)
  • 出身地:韓国 プチョン市

YGエンターテイメントの元ソロ歌手、イ・ハイは、SHINeeのジョンヒョン作曲の「ため息」を歌ったことでも有名です。


イ・ハイ – HOLO Official Music Video(ENG / CHN)

この曲は、イ・ハイがAOMGに移籍して出した曲です。

 

他にも多数のアーチストが所属していて、現在(2020年)は17名が所属しています。

AOMGがアーティストの楽園と言われる理由

HIPHOPやR&Bを志すアーティストだったら、誰もが入りたがる事務所がAOMGです。

その理由として、Jay Parkが、自身が稼げるアーティストであるために所属アーティストを利益の方法としてではなく、才能を発見して育てる対象として見ているという基本があります。

そして、細かく理由をあげるとすると、

1、創造の自由

AOMG代表のJay Parkの哲学は、彼がAOMGを設立したとき、アーティストが自分の色で輝けるようにすることでした。

したがって、AOMGはアーティストの創造的な方向性をアーティスト自身が決められる自由を保障しています。

Jay Parkは、彼らの作品が利益をもたらすことを期待していないことをレーベル・アーティストに約束しています。(売れなくても問題ないというスタンス)

このような約束により、アーティストは韓国のヒップホップシーンで創造し、実験し、最終的には独特の個性を持つアーティストに成長することができるのです。

実際、いくつかのAOMGアーティストは「このようなのんきな環境で音楽を作ることができることは本当に幸福です」とコメントしています。

2、高給

レーベルとアーティストが利益をどのように分配するかに関するAOMGのポリシーは、実際には多くのK-Popアイドルにとって「夢」です。

事務所によって差はありますが、新曲を出すためのMVなどプロモーション代をアイドル本人が負担するという慣習のため、苦しい立場に置かれることもあるからです。

AOMGのラッパーであるロコはいくつかのテレビ番組で次のように話しています。「AOMGは、アーティストがより多くの利益を得ることができるという点で他の事務所とは違います」

Jay Parkは、アーティストが作品の実験と制作に引き続き集中できるように、アーティストに高い報酬を支払っているのです。

3、アクティブなコラボレーションとプロモーション

Jay Parkは韓国の新しいヒップホップの才能を発見し、その才能が開花し、人気を得るアーティストに成長するための支援に力を注いでいます。

Jay Parkは元アイドルだったという利点(知名度)があるため、彼のレーベルのアーティストの新曲やアルバムにフィーチャーされていることが多く、これらのコラボレーションは、多くの注目を浴びることになっています。

AOMGのアーティストは、Jay Parkの絶え間ないサポートに感謝しているようです。

4、家族レベルの雰囲気

AOMGは、レーベルのすべての人が、大家族の一員のように感じられるようにしたいと考えています。

これは、Jay Parkが2014年にすべてのAOMGアーティストと従業員に贈り物として金のネックレスを配ったことに象徴されるように、従業員やアーチストに仲間として接しているのです。

AOMGの場所はどこ?

AOMGのホームページはこちら。

https://www.aomgofficial.com/

場所はカンナムにあるようです。

〒06019 ソウル特別市江南区島山大路49路 16-4 2階

また、フランチャイズですが、AOMGが経営するカフェがあります。

「Cafe Duart」という名前で、アックジョン、明洞、東大門などにあるようなので、気になる方は韓国に行ったら一度訪れてみたらいかがでしょうか?

AOMGまとめ

  • AOMGは非凡な音楽集団の略語
  • AOMGは元2PMのパク・ジェボムが作ったヒップホップレーベル兼制作会社
  • AOMGには、才能あるアーチストが多数所属
  • AOMGはアーティストの楽園と言われている
  • AOMGはカンナムにある

現在、韓国HIPHOPの発信地であり、若者に絶大な人気を博しているAOMG所属のアーチストたち。

アイドル中心のK-POPとは一線を画してはいますが、曲はソフトで聞きやすい曲が多いのも特徴です。

☆韓国ドラマをたっぷり観るなら「U-NEXT」☆

韓ドラをたくさんみたいけど、どの動画配信サービスがいいのかわからない…。

そんなあなたに韓ドラ大好きな私がおすすめしたい動画配信サービスをご紹介しています♪

\こんなあなたにおすすめ!/

*ただただ美男美女を見て癒されたい

*3話くらいで脱落してもやっぱり韓ドラを物色しちゃう

*韓ドラなら永遠に観ていられる!一気見したい!!

*話数の多さに絶望しながらも止められない、そして翌日辛い

*日本版パッケージのダサさがなぜか落ち着く

私のU-NEXT体験談!