AB6IX

AB6IXファンクラブの入会方法や値段は?韓国や日本との特典の違いは?

2019年にBRAND NEW MUSICからデビューしたAB6IX。

メンバーがWanna Oneや『PRODUCE101』出身であることもあり、デビュー当初からたくさんの人気を得ています!


AB6IXだけではなく、アイドルのオタ活をする上で、チケットの先行抽選や会員限定コンテンツなど、ファンクラブは大事な存在ですよね♪

AB6IXのファンは「ABNEW」と呼ばれ、日本と韓国両方にファンクラブがあります。

今回はAB6IXのファンクラブの入会方法や値段、韓国のファンクラブとの違いなどについてご紹介していきたいと思います!

【AB6IXファンクラブ】入会方法や値段は?

AB6IXファンクラブの入会方法、値段について日本と韓国を分けてご紹介していきます。

日本の場合

日本公式サイトより入会可能
・年額6000円
・オリジナルデジタル会員証の発行
いつでも入会可能

韓国の場合

・韓国メロンチケットから予約できる
・年額30000ウォン(約3000円)
入会期間が決まっている
・会員証の発行

このようにまとめましたが、一番大きな違いは入会できる期間ですね!

日本のファンクラブはいつでも入会が可能となっていますが、韓国のファンクラブは入会できる期間が決まっています。

K-POPアーティストの大半は、一年に一回会員募集の期間があり、その期間内に申請し、入会金+年会費を払い、入会するという形になっています。

その1ターンごとに会員の区分が分かれていて、入った時期によって1期、2期…と呼ばれます。

AB6IXは現在2019年に募集された1期、今年募集された2期まであります。

もうすでに今年の募集は終わってしまっているので、韓国のファンクラブに入りたいと考えている方は早くても来年また3期の募集が始まると思われます。

ただグループによって稀に一年の間に2回チャンスがある場合もあるようなので、情報を常に把握しておくのが良いのがいいですね!

【AB6IXファンクラブ】日本と韓国のファンクラブ特典の違いについて

日本と韓国のファンクラブに入会した場合、特典などに違いはあるのか?についてご紹介します!

 

この投稿をInstagramで見る

 

AB6IX (에이비식스)(@ab6ix_official)がシェアした投稿

日本の場合

・オリジナルデジタル会員証の発行
・チケットの先行抽選
・会員限定ウェブコンテンツ

韓国の場合

・韓国のファンクラブではFCキット(ウェルカムキット)がもらえる
・カードタイプの会員証
・FCに入会することが、番組観覧やイベント参加するための条件となっている場合がある

日本のファンクラブと韓国のファンクラブと特典の違いはかなり大きいように感じます。

韓国のコンサートやイベントのチケットは抽選制ではなく先着順であることが多いため、チケットの先行抽選が行われることがあまり多くはありません。

それと比べて、日本のコンサート等のチケットは抽選で当落が決まることがほとんどであるため、ここで少しファンクラブの差が出てくるように感じます。

ですが、韓国では番組観覧や事前収録などに参加する条件としてファンクラブ会員、ペンカフェ(次にご紹介いたします)会員であることが挙げられることが多いため、こちらも大きな特典であると言えますね!

また、韓国のファンクラブは入会時にFCキット(ウェルカムキット)と呼ばれるグッズの入ったボックスがもらえます!

こちらもファンとしては手に入れたいものですよね。

エビニュのファンクラブキット🦐やっと、やっと届いた。
可愛いし豪華過ぎて泣いてる😭待ち過ぎてもう来ないんじゃねーか疑惑あったけど全然許す。笑#AB6IX pic.twitter.com/VEuAZJtLJL

— yeolll (@yeolnamsam) October 17, 2019

(番外編)ペンカフェとは?

ペンカフェとは?

Daumという韓国のサイトで提供されているコンテンツに「カフェ」があり、簡単に言うと会員制の掲示板のような機能です。

アイドルのカフェの場合、その中に事務所が管理しているものがあり、ペンカフェ、コンカなどと呼ばれています。そこでは、メンバーが直接投稿をしてくれたり、限定の動画や写真、事前収録のお知らせなどを知ることができます。

ペンカフェには等級というものが存在していて、

①準会員(入った直後)
②正会員(申請期間があり、その期間内に一定の基準を満たしていることと、審査があります)
③優秀会員(ファンクラブに入会していること)

この等級によって見れるコンテンツも異なってきます。

AB6IXに限らず、K-POPアーティストのほとんどにペンカフェが存在していて、ファンクラブよりもペンカフェのみ運営されていると言うグループもかなり多いです。

K-POPグループを応援していく上で重要なものになってくると思います!

まとめ

 

いかがでしたか?

AB6IXのファンクラブやペンカフェに入りたいけどどうすればいいかわからないという方のお力に少しでもなっていたら嬉しいです!

ぜひ、ファンクラブに入ったらコンサートやイベントに足を運んでみてください☆