おとなの恋は、まわり道

萬田久子(女優)
着地点を知っているような『急がばまわれ』だわ。大人だから成立する恋の行方。焦れったさ歯痒さを感じさせない もどかしさ。効果は自己責任 ♡ I got a supplement of love!!
ツイート
檀 れい(女優)
傷付けば、傷付くほど、大人の恋はめんどくさい!!頑固な二人を応援したくなる恋の90分。
ツイート
戸田菜穂(女優)
出会ってすぐの恋よりも、大人はゆっくり惹かれあう。主役二人だけの見事な会話劇!!二人のラストの表情がたまらない!!
ツイート
美波(女優)
2人の密度が磁石のように、時には反発しあい、時には求め合い…
ドキドキが止まらない大人なラブストーリー!
ツイート
ジェーン・スー(コラムニスト、ラジオパーソナリティ)
私が年を重ねたように、ウィノナとキアヌの黄金カップルもいまでは立派な中年。だからこそ、二人のウザ愛しさがリアルに胸に響きました。あの頃は若さでいろんなものがカバーできてたんだなぁ。 
ツイート
岩井志麻子(作家)
歳を取れば取るほど、残された時間は少なくなる。だからといって、急がなきゃ、近道しなきゃ、とはならない。まわり道は、時間があるからできる、ってもんじゃない。まわり道を楽しんでこそ見つけられる大人の恋の相手は、それをちゃんとわかってくれる。
ツイート
倉田真由美(漫画家)
いい男、いい女じゃないキアヌとウィノナのじりじりする関係、生々しくも何故か妙に瑞々しい。
ツイート
重太みゆき(印象評論家)
不運な男女のトークバトルが面白い!確かにキアヌ君に「君のアフロディーテラインが美しい」なんて顔分析されたら、また前進する。
ツイート
大九明子(映画監督 『勝手にふるえてろ』『美人が婚活してみたら』)
出会った途端に喋る二人。皮肉、悪態、次から次へと出てくる言葉。そりゃそうか、恋をするには言葉がいくらあっても足りないし。
ツイート
辛酸なめ子(漫画家・コラムニスト)
世の中のカップルの会話はほとんど意味がないのでは……そんな風に思ってしまう大人が大満足できる作品。悪口や毒舌で盛り上がれる人こそ運命の相手です!
ツイート
よしひろまさみち(映画ライター)
恋を休み過ぎるといいことなし。
ひたすら偏屈な2人はめちゃかっこ悪いけど、こんなキアヌ&ウィノナ観たことないからレア物だわ!
ツイート
紫吹 淳(女優)
運命の恋を信じない男女が織り成す恋の行方はラストシーンのお楽しみ!
恋愛に悩む人必見!急がば回れで素敵な恋にチャレンジを!
ツイート
岡野まかみ(集英社 BAILA編集長)
30歳以上の恋愛迷子は全員観るべき!大人になると恋や人生で傷も負い、大なり小なり“こじらせてる”。でも、ちょっと面倒くさい大人同士の恋愛って、深くいとおしい。主演二人の溢れ出るような魅力が、大人の恋こそ本物!と思わせてくれるチャーミングな映画。
ツイート
渡邊千帆(幻冬舎 GINGER編集長)
リアルにこんなことってある?っていうストーリーは、”恋”から遠ざかっている人に、それでいいの?…と問いかけ、前に進むエネルギーについて考えさせられるはず。是非、女友達と!
ツイート
坂上みき(ナレーター、ラジオパーソナリティ)
かっこ悪いキアヌと、老けた?なウィノナが、ひたすら毒吐きながら2人で喋り倒してる会話劇。なのに、1周回って、とってもチャーミング。
ツイート
丸山桂里奈(元サッカー選手、タレント)
恋もドリブルも直線的だった20代に比べ、少し慎重になり始めた私には
もう一度強引なプレーの大事さを教えられたような作品でした
ツイート
山崎まどか(コラムニスト)
生意気な十代マインドをこじらせたまま大人になった二人が、運命の出逢いを果たす。キアヌとウィノナ主演で、そんなロマンティック・コメディが見たかった! 夢が叶った!
ツイート
味方 青(作家 MarisolONLINE WEB連載小説「じゃない側の女」)
強気な小心者度高めの二人が、面倒くささの向こう側にある“恋”にじりじりダイブするまでのあれこれが、なんとも妙に愛おしい!
ツイート
(敬称略、順不同)
ページトップへ